るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

久々のスーパー銭湯

午前中大急ぎで洗濯して、今日は久々にスーパー銭湯に来ている。

 

やっぱり家でシャワー浴びるよりゆっくり露天風呂に浸かりながらリラックスするのはいい。600円が高いか安いかは人によって違うがオレにとってはなくてはならない。

 

よく日本人や東洋人は欧米人と比べて体臭がキツくないと言うが、欧米人の体臭?を知らないから比べようがないんだけど、オレ自身は全然臭くないと思っている(笑)

しかし、自分の匂いというのは自分自身ではわからないとも言うしなぁ~(^_^;)

ネットで見たけど、耳垢がカサカサで乾いている人は体臭が弱いんだって。オレは乾いてるぜ~(^_^)v

 

話が脱線しちゃったけど、何故温泉に行くかというと清潔にするためじゃなくて、やっぱりリラクゼーションのためが主な目的だ。

 

もちろんいつも以上に身体や頭も丁寧に洗い、髭も剃って歯も磨く。

でもそれはその後畳に寝転がってしばし仮眠するんだけど、すっきり爽やかで最高にリラックスするための儀式なのだ。

 

コロナ前、頻ぱんにタイやベトナムに長期滞在してたけど、ドミトリーには風呂はないので、わざわざ風呂を探して入りに行ったくらいだ(笑)

ベトナムホーチミンの3区だったか4区だったかにチムジルバンとか言う韓国式サウナがある。そこには裸で入れる普通の風呂がある。

バンコクもトンローからしばらく歩くと温泉&スパが高級ホテルの中にある。

 

そう言えばブダペストでも温泉行ったけど、西洋の温泉は男女一緒に水着で入るプールみたいでちょっと違う。やっぱ風呂は裸で入りたい(笑)

 

わざわざ海外に行ってまで…って呆れちゃうけど、やることない時はゆっくりお湯に浸かってボーとするのは最高の暇潰しなのだ(笑)

 

ちなみにホーチミンバンコクの温泉は現地価格としては相当お高い。日本のスーパー銭湯が600円なのに1500円とか2000円もする!

あまり現地の人たちが来る施設じゃないね(^_^;)

 

高いからあまり行かなかったけど1ヶ月くらい滞在してると一回くらいは行きたくなる。

 

やっぱ日本人だな~(笑)

 

さてこれから2回目入って来よっと(^_^)v