るんるんリタイア暮らし

58歳で35年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

はじめまして♪ ヒロと申します。

突然ですが、人生って過ぎてみるとあっという間ですね~(;^_^A 

あっ!いや、まだ死んでないですけど~(笑)

 

生まれ・・学校に行き・・就職し・・

結婚し・・子供もでき・・家も建て・・

そして離婚・・・(^^;)

どの時期も自分なりに一生懸命生きてきました。

 

皆さんはこの先どのような人生を描いていらっしゃいますか?

 

私は2017年58歳で35年勤めてきた会社を辞め、自由に生きる生き方を選びました。 

 

それをきっかけにブログを書きはじめました。

最初はうまく書けないかもしれませんが、雑記備忘録としてマイペースで続けていきたいと思います。

 

一応テーマごとカテゴリー分けしています。本当に子どもの日記レベルですが、楽しんで書いています。表題下のカテゴリーをクリックするとそのカテゴリーの記事だけが読めるようになっています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

ご意見、ご感想、ご質問、その他なんでもございましたら、プロフィールに連絡先メールを記載させて頂いております。お気軽にご連絡くださいませ。

イケイケ君も元気でね〜

今日で22歳のイケイケ君も最後の日だ。

明日に朝にはチェックアウトし、ドンムアン空港からラオスビエンチャンに旅立つ。そしてラオスから帰国する。

 

ここで本名は書けないからあえてイケイケ君と呼ぶけど、先日帰国したナイーブハート君と比べたら、海外も大好きな好奇心旺盛の若者で、パッと見はイケイケに見えるのだが、毎日話していると、タイプは似てないが二人ともピュアな心を持つ素直ないい青年だ。

 

正直、その歳の頃のオレの方がひねくれてたし、ワルだったし、世の中を斜に見てグレたり反抗したり…😅

 

全員がそうなのかはわからないけど、今の子たちの方が遥かに大人に見える。

 

逆に言えば、危なっかしさが無いと言うのは若者として無難すぎるとも思うんだけど、そんなことを言うのは自分がジジイになった証拠なのだろう…😅

確かに時代が違うもんな〜😅

 

我が子たちだって、もう長男も来年40歳と、お世辞にも若者とは言えない歳だけど、3人ともオレの様なとんでもない反抗期はなかった。

オレよりはるかに大人みたい…😂

 

親ってなんだ?(笑)

 

今の日本はとんでもなく年寄りが多く、若い世代には申し訳なく思うけど、みんなに迷惑かけないように生きて、できるだけ早めに死ぬからさ〜😅

 

自分が払った年金以上にもらわず死ぬように頑張るよ😅

 

お迎えが来るまで自分の責任の範囲で生きるからさ〜💦

 

やっぱり若い世代の人たちが幸せを感じない世の中はクソだと思う。こんな日本に誰がした?

オレたちか?💦

 

現代に姥捨て山は必要かもしれない…

 

大学を卒業してまだまだ40年以上働いてさらにまだまだ生きるイケイケ君の未来に幸ありますように〜(^^)v

f:id:letsenjoyhappylife:20240228001536j:image

元気でね(^^)v

 

 

バンコクの闇

安心してください。

死んでいるのではありません💦

寝ています😅

 

バンコクは大都会です。

大都会には非常に貧しい人たちもいます。

これは東京でもニューヨークでも世界中同じです。

田舎にはあまり浮浪者はいません。

都市部の方が何かと暮らしやすいのでしょう。

 

バンコクには歩いていると、死んでるのかと一瞬びっくりしてしまうくらい、路上やシャッターがしまった店先などで横になって寝ている人がいます。

足は真っ黒で服も汚れていていったいいつシャワー浴びたのかわかりません💦

 

しかしタイよりさらにGDPが低いベトナムの最大都市のホーチミン市ではこの様な光景を目にしたことがありません。

社会主義国だから何か最低限保護があるのか知りませんが、貧しい人はいますがここまでひどくありません。

 

よくバイクの上で昼寝してたり、地べたに座り込んで食事してたり、公園のベンチでうたた寝してる人はいても、タイに比べてまだ行儀がいいものでした😅

 

一旅行者が簡単に理解できる事ではないとは思いますが、底辺の弱者の姿がいたたまれなく辛いです。

 

日本の生活保護には色々な問題もあり、自分は両手を上げて賛成とは言い難いのですが、このバンコクの光景をみると日本はまだまだ恵まれているなぁ~と思います。

 

自ら発信できず餓死してしまったと言う悲しい事件もありますが、少なくても助けて~と発信さえすれば、何かしら助けが得られると思います。日本の場合は…

 

自分はすでにリタイアし毎日遊んで暮らしています。

あり余るお金がある訳では無いですが、倹約しながら、しっかりご飯を毎日食べれる生活ができるなんて、なんて幸せなんでしょう。

 

すべての国には何かしら闇や問題があるものですが、いつの日かタイのバンコクからこの光景が無くなったらいいな~と願っています。

 

 

ありがとう!元気でな〜

昨日は朝6時に起き、電車でメークロン市場経由でアムパワー水上マーケットに行き、夜8時過ぎにクタクタでホステルに帰って来ると、22歳のイケイケ君と19歳のナイーブハート君がいた😅

 

さっき、どうぶつ将棋やってイケイケ君が勝ったって(笑)

 

取りあえず、シャワー浴びさせてくれ〜💦

もうクタクタで、汚い川の水かぶって気持ち悪いんだよ〜

速攻でシャワー室へ😅

 

サッパリして、コンビニで買っておいた10バーツコーラを飲んで生き返った💦

 

するとナイーブハート君、イケイケ君とオレでどうぶつしょうぎしてくれと!頂上決戦が見たいと…😅

 

もう、オレは疲れててヘトヘトなんだけど〜💦

 

一局だけだぞ💦

 

結果、オレの勝ち(笑)

 

これだけ毎日のようにやって、ほぼ負けなしって事は才能あるのかな?オレ(笑)

 

その後、今度はトランプで大富豪💦

 

夜12時頃お開きにし、オレは速攻で爆睡😅

本当に疲れてたんだよ〜💦

19歳と22歳に対して63歳はあまりにも老人…😅

 

そんなナイーブハート君も本日の夜、ホステルを後にし日本に帰国する。

22歳のイケイケ君も28日にラオスに飛んでその足で帰国する。

旅中の宿での偶然の出会い…そして別れ。

 

今夜はオレのおごりで若い2人を日本食の「うま食堂」に連れて行った。

 

外国人はまったくそんなことないんだけど、日本人同士だと、この年齢差はなかなか遊んでもらえない(笑)

挨拶交わしてもその後無視されちゃう事も多い😅

 

ただこの2人は、そんなわだかまりもなく楽しく接してくれて楽しかったよ。

ありがとうな(^^)v

またどこかで会えるといいね!

(天文学的確率でありえないけど…😅)

f:id:letsenjoyhappylife:20240225225618j:image

大学生活、アルバイトいろいろがんばってね〜

元気でな〜(^^)v

 

【バンコク日帰り旅】アムパワー水上マーケット

以前メークロン市場には行ったことがある。

とてつもなく暑かった記憶がある。

letsenjoyhappylife.hatenablog.com

国鉄で行くのは非効率でめんどくさいが、2時間以上乗って全部で23バーツしかかからない(笑)

今回はメークロン市場がメインではなく、その先にあるアムパワー水上マーケットに行ってみようかと思う。

メークロン市場からアムパワーまではソンテウで10バーツで行けるらしい…😅

 

バンコクに滞在できる最後の週末だし、最後にアムパワー水上マーケットに行く事にした。

 

朝7時、BTSプラカノンからサイアムへ。

電車を乗り換えウォンウィアン・ヤイ駅で下車。

歩いて約1キロ💦 

国鉄のウォンウィアン・ヤイ駅へ移動💦

国鉄ウォンウィアン・ヤイ駅から終点マハーチャイ駅までの切符を10バーツで買う。約1時間の鉄道の旅。

ボロいディーゼル車で汽笛を慣らしながらゆっくり走る。

なんだか昭和30年代にタイムスリップしたようで楽しい。

それにしても家や樹木があまりにも列車に近すぎ!(笑)

窓から首なんか出したらマジ死ぬから…😅

 

着いたら、マハーチャイ市場を通り過ぎながら船着き場へ💦

ここは海の近くで魚介類がメインの市場だ。

渡し船で反対岸へ渡り(3バーツ)、またまた歩き、今度はバーンレーム駅へ💦 

バーンレーム駅から終点メークロン駅までの切符をまた10バーツで買う!

約1時間… 11時10分にメークロン駅に到着した💦

さすが土曜日、すごい人だ!

前回は走ってくる電車を外から見たが、今度は電車の窓から外の様子を見れたのが面白かった。

 

さあ、ソンテウ乗り場を探そう💦

アムパワー行きのソンテウだ!

そしてとうとう着いたぞ💦

アムパワー水上マーケット(^^)v

ボートで小一時間、遊覧観光ができるが、ボート一艘600バーツ💦

10人集まれば一人60バーツとの触れ込みだが、どうやって10人集まるのかよくわからない…😅

そこに中国人の女性が来て、オレと彼女で2人となった。

そしたらその女性が6人で観光している中国人に声を掛けてくれて8人になった💦

これ以上はなかなか捕まらなかったので、一人75バーツでシェアして乗ろうという事になった。

という事で中国人7人の船に一人参加させて頂き、ボート観光することができた(^^)v

一番後ろに乗ったのだが、途中大波が来て全身と荷物のリュックがビチョ濡れになってしまった💦💦💦

そんなの聞いてないぞーーーーー😅

 

鴨川シーワールドのシャチのショーじゃないんだからさ〜💦

しかも、なんか川の水、濁って汚いじゃん…💦

オレの前に乗ってた左側の女性もオレほどじゃないけど、ズボンが濡れたみたい…💦

 

まあ、船は面白かったんだけどね…😅

 

本当は泊まる気でパスポートも着替えも持ってきてたけど、着替えも全部濡れちゃったし、時間も間に合いそうだから、再度ソンテウでメークロンまで戻り、15時30分発の最終列車で、日帰りでバンコクに帰って来た。

 

かなり暑かったし、もうバテバテ…😅

 

だから今日は何もしない日としよう〜(笑)

 

シーズンによるらしいけど、夜のナイトクルーズではホタル観賞もできるようですよ〜(^^)v

バンコク市内で一番おすすめのお寺

今日も朝から19歳のナイーブハート君が「どうぶつしょうぎ」を一局やろうと…😅 

懲りない青年だ…(笑)

てか、今どき素直ないい青年だ!

 

しかしなるほどこれ案外奥が深い😅

 

いい大人が、うーーーんと唸りながら長考し…
「ゾウさん取られるの痛いな〜」とか、
「キリンさんがいいとこいるなぁ〜」とか…

バンコクまで来て何やってんの?

笑える😅

最後は劣勢をものの見事にひっくり返しオレが勝利(^^)v

 

さて、今日はお寺に行こう♪

 

バンコク市内で一番のおすすめのお寺!

それはワット・パトゥムワナーラーム

 

サイアム駅で降りてすぐ目の前のお寺。

大都会のビル群の中にあるお寺なのに、静寂に包まれた素晴らしい環境のお寺。

 

昨年、ユイちゃんが連れてってくれたお寺だ。

 

ユイちゃんは友達だが、以前タイのお寺の修行に連れてってくれた、すご〜く仏教を信仰している女性。

letsenjoyhappylife.hatenablog.com

タイは世界一の仏教国。石を投げればお寺に当たるほどで、ワット・アルンやワット・ポーなど誰もが訪れる超有名な歴史的なお寺も多い。

 

しかし、実際にタイの仏教信仰者がお祈りしている一般的なお寺で、自分の一番のおすすめはこのワット・パトゥムワナーラームだ。

 

もうすぐ帰国が迫る中、1年ぶりに行ってみた。

取りあえずお祈りする。

一番奥にある瞑想のフロア。懐かしい。

ここで瞑想をする。

どこでも自由に座って瞑想していい。

ただし、席に着く際は、まず正座し、頭が床に着くお辞儀をし、身体を立てて合掌、もう一度お辞儀し合掌、さらにもう一度お辞儀をし合掌。これでアグラになって瞑想する。

席を離れる際も同じように3回お辞儀をして立ち去る。

誰かがやっているのを見ればすぐわかる。

たまには心を静かに瞑想するのも悪くない。

暑い昼間でもひんやりした空間で心地よい。

さらにその奥にまたまた素敵な空間が広がる。

小鳥がさえずり、静かで気持ち良い緑に囲まれた空間がある。タイ人も静かに読書したりしている。

 

サイアム駅だからバンコクの中心にあり、時間がない時でもすぐ行ける。

素敵なお寺なのでぜひバンコクに来られた際は覗いてみてね〜(^^)v

50年ぶりの大富豪大貧民💦

f:id:letsenjoyhappylife:20240223034845j:image

皆さんは「大富豪大貧民」というトランプゲームをご存知だろうか?

2が一番強く、前に出した人のカードより強いカードを出して先に手持ちのカードが無くなった人が勝ちというゲームである。

 

バンコクのプラカノンにあるホステルに連泊しているが、ここで知り合った2人の大学生💦

一人は大学3年生で過去世界一周も行った経験のあるイケイケ君(笑)、もう一人は大学1年生で、シンガポールからマレーシアをヒッチハイクしたりしながら縦断しバンコクまでたどり着いたが、ホームシックで鬱になったというナイーブハート君(笑)

 

昨晩、その二人の日本人の若者と仲良くなり、流れで「大富豪大貧民」をやろうということになった。

22歳と19歳と63歳でトランプゲーム(笑)

 

大富豪大貧民…約50年ぶりか?💦

中学の昼休み、毎日のようにやってたっけ…😅

 

彼らも中学高校時代良くやったと言っていた。

 

こんな半世紀以上、世代を超えてずっと愛されてるカードゲームってスゲーなぁ〜😅

 

ところが…

 

基本は同じだが、付加されたルールがいっぱい💦💦

革命、7渡し、8切り、10捨て、ペアなどの縛りなど、オレの時代にはなかったルールがいっぱい足されていて、わけわからない😅

大学生二人が話し合ってる用語もチンプンカンプン(笑)

 

63歳のおっさんのために、じゃあ、〇〇は無しにする?とかいろいろ話しているが、ぽかんと口を開けて聴いてるしかない…😅

 

いよいよゲームを始めたら、オレ案外強い!(笑)

(勝ったり負けたりだが…😅)

 

大いに盛り上がって夜遅くまで皆で大笑いした。

 

普段はこんな大学生たち、自分の親より遥かに歳取ったオレのような人間との接点皆無だろうし、自分も孫とは言わないまでも、子供より遥かに若い子たちと遊ぶ事など日本ではまったく無いが、異国旅のドミトリーでの出会いは、自然と仲良くなってしまう特別な空気感がある。

 

旅ならではのことだ。

 

ナイーブハート君は、ドミに置いてあった「どうぶつ将棋」という駒が4枚づつしかない子供向け将棋をやろうやろうと言う(笑)

なんでも小さい頃毎日のようにやって強かったんだと自慢する。

仕方ないから、ルールを教えてもらって対戦する。

 

もう一回、もう一回と何度もしようとナイーブハート君😅

 

成績はオレの4勝1敗!(爆)

 

夜もやろうと、まだメゲてないようだ(笑)

 

ソンテウの達人(笑)

ソンテウとはタイの乗り物の一つで、トラックの荷台に椅子を付けて人を乗せて走る乗り合いタクシー?とか簡易ミニバス?みたいな乗り物だ。

 

バンコクの中心街は走っていないが、オンヌットくらいまで来ると、ソンテウが走ってるのをよく見るようになる。

 

今日は友達のヌイちゃんとランチ。

 

先日まではエアポートリンクの駅に近いマックスバリューで待ち合わせするなど、外国人でもアプローチしやすい場所を選んでくれたのに、いきなり難易度が上がって、電車もバスも通っていないセブンイレブンに来いと無茶振りされる💦

 

ソンテウで9バーツで来れるというのだが、オンヌットまで歩いていくのもめんどくさい💦

 

その時、ふと脳裏に浮かんだ!

いつものプラカノン市場の川を超えた高速道路の下に、ソンテウが沢山いる待機場があったのを思い出した!

もしかしたら、そこに行けばいいのかな〜💦

 

よし行ってみよう〜♪


f:id:letsenjoyhappylife:20240221174305j:image

いっぱいいるいる!

白いボディーで1、2、4、7といろいろ番号がある。

その7番のドライバーに「パタナカン通りOK?」って聞いてみたら、OKとのこと!

誰もいない待機場でそのソンテウに一人乗り込む😅

 

やがて走り出し、オンヌットの大通りを曲がって止まると、大勢が乗り込んできた。

ここが本来のファーストストップか!

 

約30分、スマホGPSを目で追いながら、無事指定されたセブンイレブンソンテウ一本9バーツで行くことができた。

 

我ながらパーフェクトだ♪😂

バンコクに星の数ほどある駅もない辺鄙な場所にあるセブンイレブンに、ソンテウ一発で来れた快感♪

我ながらあっぱれ(笑)

 

ヌイちゃんと食事して喫茶店でケーキ食べて、帰りも7番のソンテウで帰る。

普通の旅行者ならほぼタクシーかバイタクでくるようなエリア。優越感でウキウキ(笑)

 

ヌイちゃんは、オンヌットでほぼ全員降りて、そんな待機場まで乗る人見たことないって言うけど、そっちがホステルにめちゃめちゃ近いんだもん♪

 

その通りオンヌットbigC前から待機場まで乗ったのはオレだけ💦

でもダメとは言われなかった。

 

最高の効率とコスパで行ってこれた。

もうソンテウの達人と自分で言っちゃおう〜(笑)