るんるんリタイア暮らし

58歳で35年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

ベトナムで銭湯に行く

日本びいきの外国人YouTuberなどがよく話題にしているが、トイレと風呂が別々になっている日本式の方がいいと口を揃えて言う。

 

アメリカであろうがアジアであろうが、トイレとシャワーが同じスペースにあるのは、どう考えても理解できない!

 

日本は我が家のようなウサギ小屋であっても、風呂は風呂。トイレはトイレだ。

アメリカのような広大な土地に、たくさんのベッドルームがあるような家でも、トイレとシャワーが同じスペースって…

 

そもそも水回りっていう以外、用途が違うじゃんか!

 

簡易ドアで仕切られているような構造もあるけど、何故別にしないの!?

臭い中でシャワーなんて絶対嫌だ😱💦

 

まったくもって、意味不明である。

 

今泊まっているホステルももちろんそう。

 

さらにいくつかある中には、シャワーしたら、確実に便器が水浸しになるものもある。

要するにシャワーの下に便器があるのだ!

 

用を足しながらシャンプーもできるよ~ってか?(笑)

 

アホか?って思う😱💦

 

それぞれ完全に別々にしないから、誰かがシャワーしている間トイレ使えないし、逆もそうだ。

 

てなわけで、風呂入りてーーーーー!

銭湯行きてーーーーーー!

 

と言う事でお風呂入りに行こう~♪

 

韓国サウナ、チムジルバン!

実はここに以前に行った事があるのだ!

だから風呂に入れる事も知っていた(^-^)v

 

もうかなり前の事だけど~😅

 

地図で確認してバスで行ってみた!

152番のバス。

空港からシティーcenterまで30円でいける便利なバスだ。

昔のネット記事では大型バスの写真で騙されたが、今は小さなミニバスになってる。109番などさらに小型バンに変わってるから間違えないように注意しよう。

 

そうそう!ここここ~♪

あららら~

つぶれてる~~😅

そんな~ドラえもーん😱💦

 

ここまで来て、帰る訳にもいかない…

仕方ない!

歩いてレタントンまで行ってみよう!

 

レタントンと言うのはホーチミン中心部の日本人街。ここは日本か?って思うほど、ラーメン屋だの居酒屋だのカラオケだの、日本語だらけの通りだ。

ここならサウナや風呂があるはずだ。

 

途中、大聖堂や郵便局を通る。

ホーチミンの観光名所だ♪

レタントン到着~♪

はい!あったぞ~♪

マッサージなしで風呂だけなら150000ドンだって!

ちょっとお湯はぬるいが、洗い場もあって、歯ブラシやひげそりもあった。久しぶりに湯船に浸かってくつろぐ事ができた(^^)v

帰りはホーおじさんにあいさつしながら、また152番のバスでホステルに帰った。

ベトナム人はほんとにバイクが大好き(笑)

バイクをベッドのように寝ている人がたくさんいる。

この光景懐かしい~(笑)