るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【新型コロナ】人間の感覚麻痺について

7月12日今日のニュース

東京都で新たに502人の感染確認、重症者は6人減って55人

 

オリンピック開催まであと11日となりましたが、このコロナのニュースを聴いて皆さんはどう感じます?

多分それほど何も感じないのではないでしょうか?(^^;)

 

2021年1月7日、東京都では一日の感染者数が2520人になりました!

この時は3日連続で2000人を超えてしまい、なんとなく日本も今後ヤバいのかも~っていう空気というか雰囲気もありました(^^;)

 

最近は500人だとか800人だとかずっとそんな数字が続いています。

そして緊急事態宣言だとか近県は蔓延防止等重点措置の延長って言われても、もうまったく緊張感がない感覚になっていません?(^^;)

 

さてそんなことより今日は、2020年3月24日に遡ってみましょう。

 

2020年3月24日がどんな日だったかというと、

安倍首相とバッハ会長が電話でオリンピックを1年延期すると合意した日です。

 

そうです。この時に東京オリンピックの1年延期が決まったのです。

その前からずっと悩んでいたのでしょう。オリンピックを延期するなんて判断は戦争以外歴史的もなかったことで、それは相当な決断だったのだろうと思います。

 

ちょっとその頃を思い出すためにニュースを拾い読みして見ました。

 

2020年3月10日

新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからないイタリアでは、政府が10日から全土で人の移動を制限し、外出を控えるよう求める異例の措置に踏み切った。

3月9日は感染者数が1日としてはこれまでで最も多い9,172人にのぼった。

2020年3月17日

フランスでは現地時間17日の正午から全土で市民の外出を大幅に制限する新たな措置が始まった。
フランスでは3月16日時点で感染者が6,633人。亡くなった人は148人にのぼっていた。

 

思い出してみると中国武漢から始まった新型コロナウイルスは、その感染拡大がヨーロッパに移り、特にイタリアで大流行してしまった頃でした。

アメリカなどはまだ対岸の火事で、前トランプ大統領は大したことないとマスクもせず息巻いていた頃です。

 

じゃあ国内のニュースはどうだったんでしょう??

 

2020年3月20日NHKニュースです。

新型コロナウイルス都内で1人死亡11人感染確認

だそうです(^^;)

 

ちなみにオリンピック延期を決めた24日の東京都の感染者数は18人。前日の23日は16人でした。

 

ね!随分と感覚がマヒしているでしょ~~

 

一日500人だろうが800人だろうが何も感じず、もう今回は延期や中止の議論どころか、当然のように11日後にはオリンピックが開催されるのですから。

 

ちなみに世界全体では新規感染者数は約46万人だそうです!(7月10日)

 

去年の3月にこんな数値だったら100%延期って言っただろうけどね・・・・(^^;)

 

人間ってこんなに感覚が麻痺しちゃうんだね。

戦争を始めたり、大量虐殺をするようなことが過去の歴史ではたくさんあったけど、きっと何か感覚が麻痺していたんだろうなぁ・・・

いつでも冷静に事実を見る力が無くならないようにしないといけないね。