るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

インターネットの凄さ

今日、中国の友達にメールしてみた。

2年前にマレーシアのKLのドミトリーで出会い、昨年3月に来日した時に再会した、広州市に住む20代の女の子だ。

出会った時は学生最後の休みに一人旅をしている所で、今は働いている(当たり前か・・笑)

WeChatはオレはしないので、彼女に連絡するのはメールしかない。

LINEは中国国内ではつながらない。

もう昨年の3月に来日した時以来、連絡も途絶えていたが・・・

今中国は大変ですね!気を付けて頑張ってくださいとメールしたら、すぐ返事が返ってきた。

元気です。でもどこにも出かけられない。マスクも手に入りません。と返事があった。

広州市はまだ感染者数は100人ちょっとだったと思うが、日本以上に緊張感が高いことが伝わってきた。

しかし、オレのような単なる一般人が、いとも簡単にかの地の様子をライブで知ることができるって、インターネットというのは本当にすごいな~と改めて思う。

中国とのメールやSNSは、当局によって監視されているから下手な事は書けないが、それでも一般人の情報が政府報道より確実に真実に近いと思う。

今後どうなるんだろ・・・・・心配は尽きない。