るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

2年ぶりの海外♪

バンコク往復チケット予約した!(^-^)v

 

海外渡航は実に2年半ぶりだ。

 

2年前の3月、オレはバンコクにいた。

タイにはノービザぎりぎり1ヶ月滞在し、その後ベトナムに飛んで2週間、再度タイに戻ってまた1ヶ月、そして帰国する計画だった。

 

ところが3月末頃、世界中で急激にコロナが広まり、予約していたエアアジアベトナム往復とバンコクから日本への帰国便がすべて欠航となってしまったのだ…(^_^;)

 

ベトナムはもう外国人旅行者を入国させないだろうから諦めるとして、日本への帰国便はなんとか確保しなければと、急遽ドンムアン空港に行き、辛うじてスクートを予約できて一安心。

 

もうノービザで滞在できる限界もあと数日と迫った時、まさか!スクートまでも欠航となった!(@_@)

 

万事休すか…

もうLCCはダメだ!

今度はスワンナプーム空港に行く。

 

すでに早々と入国禁止を決めた台湾。

しかし空港でグランドスタッフにいろいろ聞いてみたら、空港内待機なら今ならまだ可能だとのこと。

つまりチャイナエアラインバンコク台北台北ー成田の便を押さえ、空港内待機なら日本に帰れるよ(^-^)vと教えてくれた。

もちろんお値段はちょいお高くなるが、仕方ないので台北トランスファーで帰国することに決めた。

 

 

これらすべての事をまともに英語も話せないオレが、たった一人でなんとか切り抜けることが出来たのは、火事場のなんとかに近い。

 

切羽詰まれば人間誰でも必死になるものである(笑)

 

しかもこの空港内待機ならOKという情報はインターネットのどこにも無かった。

ネットでは台湾は入国禁止という情報だけだった。

さすがその国の航空会社のグランドスタッフだ。ほんとうに助かった。ありがとうね♥️

 

それが今日に至るまでの最後の海外となってしまった。

 

今回、エアアジアの就航再開キャンペーンで片道1万円ちょいという破格値で往復チケットを予約したのだが、お金はほとんど支払ってない。数千円支払っただけだ。

 

2年前の欠航分の代金がクレジットとして貯まっていてそれで購入出来たからだ。

普通LCCは欠航しても返金や長期クレジットなどのサービスはしてくれないのだが、コロナは特別対応とのことでラッキーだった。

 

予定は7月だからチケット予約以外まだ何も必要書類などの準備もしてないが、まだずいぶん先だから慌てなくても大丈夫だろう(^-^)v

便変更も自由だから、これからゆっくり詳細は考えよう♪

 

もうちょっと円高に戻らないかなぁ~(^_^;)

このままコロナも下火になってくれる事を願う…m(_ _)m