るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

カエルの子孫はカエル

いや~贅沢贅沢~(^_^;)
温泉三昧~上げ膳据え膳~(^^)v

温泉宿で贅沢してしまった~♪

 

さて今日は酒田に行くことにした。地名くらいは知ってるが、詳しくは知らない。
でも、朝倉さやちゃんが、酒田甚句という民謡を現代風にアレンジして歌ってるのを見て、いつか行ってみたいと思っていた。
https://youtu.be/gqXoRaX3hKI

 

酒田はバイクで一時間位で着く距離だ。

バイクや自転車は旅感が車より好きだが、こういう注意を見ると怖い((( ;゚Д゚)))


f:id:letsenjoyhappylife:20200803153559j:image
熊出るなよー(^_^;)


大雨で水かさが増した泥流の最上川を右手に日本海を目指す。


f:id:letsenjoyhappylife:20200803153416j:image

酒田の街ももう少しという所で急な雨に見舞われ、すぐカッパを着た。手慣れたもんだぜ~(^^)v


10分ほどで酒田の街に入ったら、道は乾いており、自転車に乗った女子高生がカッパをかぶった重装備のオレに不審な目線を向けてくる( `Д´)/
すごい雨だったんだぞーーと、マジで言ってやりたかった!!


江戸時代はここ酒田が日本の中心と言われるほど、栄えていたんだって!!
北前船の積み荷の売り買いで相当な繁栄ぶりだったらしい。

今日は少し酒田を観光してみよう♪

 

旧鐙屋(きゅうあぶみや)
北前船の大問屋。
当時の鐙屋の繁栄ぶりは、井原西鶴の「日本永代蔵」にも紹介されたほどだったんだって。
入場料払ってゆっくり見学した。


f:id:letsenjoyhappylife:20200803153641j:image

それから、米の倉庫として作られた山居倉庫も外観だけだけど見学した。


f:id:letsenjoyhappylife:20200803153718j:image

オレのような馬鹿でも、実際その地に自分の足で訪れると、記憶というのは鮮明に刷り込まれるものだ(^_^;)


そしてもう一度、酒田甚句を聴けば、いかに酒田が繁栄していたのかを鮮明に想像できる。

 

そして今日は久しぶりにキャンプすることにした。


f:id:letsenjoyhappylife:20200803153807j:image

雨に降られたりすると、マジ凹むけど、毎日贅沢できるほど、懐は暖かくない(^_^;)

 

北前船で億万長者になる人もいれば、120万石から15万石になり、貧乏で飯もまともに食えない癖に、高楊枝で食ったふりしてる米沢藩の下級武士もいる。
オレは後者の末裔だ~(笑)