るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

海外旅の準備(着るもの)

このテーマは、一にリタイアした暇人で、二に東南アジアなど暑い国に行く想定で書いてます(^^;)

もちろん、貧乏でケチな私のスタイルです(笑)

 

会社員時代も旅は大好きでした。

安いツアーを見つけては、3泊4日とか、時には2泊4日みたいな訳わからない格安ツアーに申し込んだりして旅を楽しんでいました。

 

しかしリタイア後は、なにせ毎日が自由な訳で(^^;)、なんでわざわざ海外に行って、3日で帰ってこなきゃいけないのよ??って気分にもなり・・・・

 

旅行会社のツアーはもう一切使わなくなりました。

 

飛行機チケットも月曜だろうが何曜だろうが、どこでも予約可能だし、一番安い航空券を予約し、安い宿を見つけ、ノービザギリギリまで滞在する長期旅が旅の基本になりました。

 

一番高いお盆や年末年始に、数泊で海外旅行に行く皆さんはほんと大変だな~と思います(^^;)

 

無職な訳で必然的にボンビーバックパッカースタイルとなります(^^;)

 

さて、そんなシチュエーションで今日は着るものについて語ろうと思います。

 

世の女性の皆さまには、あきれて敬遠されてしまうだろうと思いますが(笑)、とにかくボロばかりを持っていきます。



パンツも下着もTシャツも・・・ もうヨレヨレだろうが穴がちょっと開いてようが、そういうものがあれば、絶対持っていきます(笑)

 

そして基本的に今着ているものを入れて7枚、一週間分バックに詰めます。

靴下は2~3組でOK。近場は大概裸足でサンダルですから。

 

要するに週一回の洗濯をルーティーンにしたいというのが理由です。

 

夜パジャマ代わりに着たり、汗かきすぎて一日2枚使ってしまう日もあるから、実際は一週間持たない時も多いんですけど、とにかく毎日のように洗濯したくないのです!

 

あ!今思い出したのでちょっと脱線しちゃいますが、海外の安いドミトリーはほどんど男女混合で詰め込まれます。

そして、西洋人の若い女性がブラジャーとパンツだけで普通にウロウロ歩いているんです! 男も上半身裸でパンツ一丁なんていっぱいいます(笑)

一回見たとかいうレベルじゃないですよ。もう何度も目の保養させて頂いてます(笑)

この人たちの性意識はどうも日本人の自分とはずいぶん違うようです(^^;)

あともう一つ言うと、荷物が整理整頓できず散らかしている人が多い(笑)

自分はパンツ一丁では歩けないので、必ずハーフパンツのようなものを持っていきます。でもパンツ一丁でいいなら寒いわけでもないし、持ってく荷物減るんだよな~(笑)

今回はパンツでいいか!(笑)

 

一回の洗濯は街角の洗濯機なら30バーツくらい。乾燥機は要りません。外干しであっという間にパリッパリに乾いてしまいます(笑)

 

そして基本的にボロ着は現地で使い切って捨ててきます(笑)

 

Tシャツもパンツも必要な分は現地で買います。

それがまあ、記念というかお土産になります。

 

行きはボロボロ、帰りはきれいなTシャツで帰ってきます(笑)

 

だから、あまり安すぎる粗悪品は、いくら物価の安い東南アジアだと言っても買わないようにしています。

 

高級ブランドショップには興味ありませんが、まあまあ質の良さげなショップでTシャツ買っても、そんなに高くないですから。

 

だいたい日本と同じ感覚です。イオンのような大き目なショッピングセンターで売っているパンツとかTシャツとか買います。

 

観光市場とかナイトマーケットではほとんど買いません(笑)

だいたい500バーツが値切って最後200バーツになるようなところは最初からおかしいんですよ(笑) あまり信用しないほうがいい(^^)v

観光客相手ってところもやっぱりダメですね。

 

そういう私も過去どれだけ失敗したことか!!(笑)

 

マレーシアで良さげなポロシャツが安く売ってたので思わず2個買いました。

ホテルに帰って着てみたら、わきの下から下が縫われていません(^^;)

びっくりしました!! 

その場で捨てましたwwww

やっぱり袋から一回出して確かめないといけませんね。

 

ベトナムの市場で買ったまあまあ質のいいシャツ。

帰って着てみたら、ボタンの穴がいくつか開いてない・・・・( ゚Д゚)

 

これは今も日本で着てます(笑)

 

そして今回は、大変残念ながらぼろい衣類がほとんどありません。

だから現地で捨てて新しいものを買うことはできません(笑)

 

旅の準備…いと楽し…