るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

自転車って繊細(^_^;)

いや~暑い!

 

ピーカンのいい天気だが、まだ肩の怪我も痛いのでどこにも出掛けない。

 

朝から昨日Amazonで買った3枚のポロシャツを洗濯した。

色落ちもそうだが、買ったらまず洗濯する癖がある(^_^;)

新品のシャツとか袋から出してそのまま着ます?

自分はだいたい最初に洗っちゃいます。

理由はわからないんですけど~(笑)


f:id:letsenjoyhappylife:20220529154323j:image

いい歳こいてカラフルだこと~(笑)

 

さて、今日は自転車いじりでもしましょう♪

 

実はJAMISくんの純正クランクを現在アビオスくんに付けているので、元の持ち主に戻そうと思う。
そしてJAMISくんにはスギノのクランクが付いていたのでそれをアビオスくんへ。要するにクランク交換しようって訳。

 

すでにJAMISくんからスギノのクランクは外してあるので、それをアビオスくんに付ければいいだけだ。

専用工具があればさほど難しい作業ではない。

 

しかし…
これがどうして、案外めんどくさい事になったのだった(^_^;)

自転車って、規格が一緒なら互換性があっていじって遊ぶのが楽しい機械なんだけど、とても繊細な部分もあって奥深い。

 

まず、アビオスくんのクランクをボトムブラケットから専用工具と30cmくらいのモンキースパナで外す。

あ、その前に一応掃除もしたいからペダルも外しておく。ペダルを外すにもペダルレンチと言う専用工具が必要だ。

 

ボトムブラケットはスクエアテーパーと言って、昔からあるオーソドックスなタイプ。


f:id:letsenjoyhappylife:20220529175813j:image
こういうやつね♪


チェーンは外さなくても交換できるけど、邪魔くさいから切って外す。
後で付ける時はミッシングリンクで繋げようと思ってるからね(^-^)v

 

簡単に取れた!

さて、スギノのクランクを付けよう~♪

 

あれ?おかしい?

 

ボトムブラケットに差しても奥まで入らず、これではチェーンラインが変になってまともに動かないぞ!

そうなんです。同じスクエアテーパーと言っても、シマノ、スギノ、カンパなどメーカーによって若干違いがある。嵌合性に問題が生じるのだ。

これまでの経験上絶対使えないと言う訳ではないが、厳密には純正品を使いなさいと言うことだろう。

 

こうなると今度はボトムブラケットを外して、もっと短い軸に変えないとスギノのクランクはアビオスくんには使えない。


f:id:letsenjoyhappylife:20220529190700j:image

これが外したもの。シマノボトムブラケットだが、スギノのクランクをはめると奥まで刺さらなかった。

 

30度を超える炎天下、汗がボタボタ…もう限界だ~(^_^;)

一旦家に入って氷入りのカルピスウォーターを一気に飲み干す。

 

自転車部品をゴソゴソ探して、短いボトムブラケット見っけ~(^-^)v

長年趣味で溜め込んでるから、まるでドラえもんのポッケのように何でも出てくる(笑)

しかし、これはちょっと短か過ぎる・・・(^_^;)

おそらくシングル用かと…

 

とりあえず付けて見たら、ちょっと短いけどなんとかなりそうだ。

よし!とりあえずこれで行こう!


f:id:letsenjoyhappylife:20220529185437j:image

まあ、とりあえず付いた。

 

たかがクランクの交換なのに、なかなかめんどくさい作業になってしまい、暑さもあって疲れてしまった。

 

なんとその後3時間も昼寝で爆睡してしまった(笑)

 

本当はスギノのクランクにはスギノのボトムブラケットを付けて、さらにチェーンラインとの関係で適切な軸長のものを選択しなけなければいけない。

 

良い子は真似しちゃダメだよ~(笑)