るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

家出やめた(笑)

2022年5月24日(火)

 

家出2日目。

昨日の転倒事故ですっかり傷心し、やる気無し…

昨日はせっかくだからと大浴場にも入ったが、擦りむいた膝がしみて痛かった。肩はさすがに湯船に浸けられなかった(^_^;)

 

一日経っても相変わらず肩が一番痛く、肩より上に上がらない。

しかし、ふつうに安静にしていればまったく痛くないので、骨はおそらく大丈夫そうだ。

 

水戸の宿、何で激安だったのか解った!

オレが説明を見逃してたみたいだが、ボイラー室の真下で騒音がありますだって(笑)

なるほど~

でも部屋にはトイレも風呂もあるいい部屋だったからラッキーだ。

騒音?11時から朝7時まで爆睡させて頂きました~(笑)

 

とにかく転倒事故のショックで、家出した日のハイテンションは失せ、尻尾を垂れ下げた野良犬の如し…いと哀れ也。

 

とりあえずすぐにでも家に帰りたいのだが、90キロも走る元気ない。

 

今夜は途中の土浦の常宿に一泊世話になろう。

予約完了~♪

素泊まり3300円だが1200円分のクーポン持っていたので2100円。

 

そうと決まったら夕方までに着けばいいんだから、今日は道草メインでチンタラ行こう。

 

チェックアウトし走ってからわずか1.8キロ…

茨城県立歴史館」

なんか良さげ~♪

ここにちょっと寄って行こう。

(走る気まるでゼロ…汗)

 

茨城にまつわる様々な古代から近代までの歴史がわかる。

f:id:letsenjoyhappylife:20220524191648j:image

庭が広大で素晴らしい。


f:id:letsenjoyhappylife:20220524191439j:image

昔の小学校だって!

明治って西洋への憧れが強く、当時の小学校のカッコいいこと!

f:id:letsenjoyhappylife:20220524191503j:image

ステンドグラスなんてオシャレだったんだね~♪

 

昭和の給食だって!

f:id:letsenjoyhappylife:20220524191547j:image

オレもこんなの食べてたんだっけ?(笑)

 

 

入場料350円かかるけど歴史館の中も見学。

様々なジャンルの物が展示されていた。


f:id:letsenjoyhappylife:20220524191926j:image

なんと!このロードレーサー

茨城県古河市の共伸社!1990年代製造!

実はオレのつねさぶろうくんもこの共伸社のビルダーによるハンドメイドクロモリレーサー(^-^)v 1980年代製造(^-^)v

なんか急に親近感が湧いてしまった(笑)

 

あとはさすがに水戸だけあって徳川家の歴史的展示物もあった。「武家の遊び」と言うテーマでいろいろ展示されていた。

f:id:letsenjoyhappylife:20220524193602j:image
f:id:letsenjoyhappylife:20220524193601j:image
f:id:letsenjoyhappylife:20220524193456j:image
碁や将棋はわかるけど、最後のがよくわからない(^_^;)

江戸時代…

石油もプラスチックもトランジスターもICチップも何も存在しない時代。

しかし碁盤や様々なモノが現代よりはるかに丁寧でしっかり作られているし、明らかに価値が高い。

進歩っていったい何なんだろう…?

壊れたら捨ててまた買えばいいプラスチッキーな安物を大量に作る事が進歩なのか?

 

喫茶コーナーもある♪

お茶でもしよう~♪

(土浦に行くことをすでに忘れてる)


f:id:letsenjoyhappylife:20220524194327j:image

こんないい景色を見ながらCafeTime♪

 

もうすでに12時近い…(^_^;)

 

しかし…

とうとう重い腰を上げ、嫌々土浦に向かうことに。

 

こんなきつく辛い50キロは、これまで経験したことない…

本当に辛かった!

何で?今日も向かい風なのよ!怒

 

オレは大好きで自転車乗っている。

自転車は趣味だ。

 

リタイア者とは、すべての強制力から解放され、普段はモチベーションだけで行動し生きている。

毎日やりたいことをやってるに過ぎない。

 

もちろん誰でもそうだが、積極的にしたいと思う動機がない事をさせられるのは辛いことだ。

 

この暑い中嫌だと言ってるのに無理やり50キロ自転車漕がされたら、もうその人は二度と自転車に乗りたくないって思うだろう。

自分が楽しくても相手が楽しいとは限らない。

同じ行動でも、楽しい楽しくないは本人次第で180度違ってしまう。

 

嫌だ~嫌だ~と思ってペダルを漕ぐとここまで辛いものなのか!

 

例えば会社での上司と部下の関係。

上司は命令をする立場でもある。

「いいからつべこべ言わず早くやれ!」

こんな言い方された事、一回くらいは誰にでもあるだろう。

確かに上司からの業務命令には従わざるを得ないかもしれないけど、これではまったく気も入らない。

上司は部下に仕事をさせる前にすべき事がある。

それは楽しく仕事できるようにすること。

さらにそれは上司自らが楽しく仕事している姿だ。

人間は楽しい事は頑張れるのだ。

 

怪我の功名か?

いろいろ考える事ができた。

きっと日本一周なんて簡単に言うけど、もう走りたくないなんてスランプもあるんだろうな~

 

 

明日は家に帰れると言う事が、ペダルを踏むモチベーションになればいいなぁ~。

 

あれ?家出したはずだったんだよね……(^_^;)