るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

ネットの記事に騙されないで~

定年後に「お金に困らない」ためには、結局いくら必要なのか!

年金だけでは足りません!

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/94036?page=1&imp=0

 

まあ、だいたいいつもこんなタイトル。

 

解説しているのはよくわからない「ファイナンシャルプランナー」たち。

 

簡単に要約すると・・・

生活費がいくらで、年金収入がいくらだから、いくら足りない。

このまま〇〇歳まで生きるとすると〇〇円足りない。

できるだけ働いて年金に頼らない暮らしをしましょう・・・・みたいな感じ・・・

 

もう何度となくこういうネット記事を目にしてきたが、なんでこんな一方的な記事ばかり書くんだろう?

 

この記事を書いている人たちって、実際のリタイア経験者じゃないんだよねぇ(^^;)

 

だから足し算掛け算引き算割り算でしか物事を語れないようだ。

 

まず一つ目の文句。

現役時代とリタイア後の生活の違いについて何も言及されていない。

老後って現役時代と同じお金がかかるわけないじゃん!

なぜこれまでの現役時代の生活費を基準にする??

バリバリの現役じゃないんだから、隠居した老後は一般的に支出は減るでしょ?

 

もう都心部の会社に毎日通う必要もないんだし、高い家賃の都心からもっと安い郊外に越せば毎月の家賃だって半分になるかもしれないじゃん?

 

 

文句その二!

かならず「足りない!」から入るのやめて!

足りない→だからお金が必要です→定年後も働きましょう!

 

あるお金に合わせて暮らすという方法だってあるでしょ?

でも絶対そうは言わない。

足りない!足りない!足りない!そればっかり!

 

生活費が20万円かかっています。年金収入は18万円です。

このままでは毎月2万円の赤字です!

・・・・・って、たった2万円なんてどうにでもなるでしょ(笑)

2万円のために働けっていうより、2万円削減すれば働かなくても大丈夫ですね~っていう方法もありますけど、どっちにします?くらいのことは言いなさいよ!

 

とにかく不安をあおることをしたくて仕方ない記事ばっかり!

 

少ない年金で幸せに楽しく暮らしている人だってたくさんいます。

 

こんな無責任な記事に惑わされないようにしましょう(^^)v