るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

新たな年が始まる♪

今朝、ただ近くのATMに行く用事だけなのに、気持ちいいから今日も街を自転車で一回りして、短命のさくらの花びらを眺めながらプチ散歩した。

この「さくら通り」はその名の通り、今が旬の道だ。

 

新年は1月だけど、新学期や就職など日本は4月が新年度だ。

 

私たち日本人は小さい時から桜と共に始まりを繰り返してきた。

 

小学校一年生になったとき、黄色い帽子をかぶって黒いランドセルを背負って、桜が咲き乱れる学校へ歩いて行ったことを今でも鮮明に覚えている。

 

新たなスタートとさくらは心の中で同期している。

 

小学校の前を通った。

ほらね!
やっぱり小学校の校庭には必ず桜が咲いている。

この平和な風景がいつまでも続いてほしいなぁ~

 

 

もうすでに会社を辞めリタイアしているくせに、あなたは何も変化ないじゃないか?と思われるかもしれないが、昨年度は町内会の班長だったので、この一年はとても不自由だったのだ(^^;)

 

先日役員さんが来られて、一年間ご苦労様でしたと封筒をくれた。

なんですか?って聞いたら、通信費という名目で4000円入っていた♪

ただ回覧板を回したり、一年に一度敬老の日に紅白まんじゅう配ったくらいしかしてないんだけど・・・・(笑)

ラッキ~~♪♪ 

無職者はこういう臨時収入があると小躍りして喜びます(笑)

任期は3月末まで。

 

4月から完全な自由だーー(^^)v

 

この日が来るのを指折り待っていたのだ!

 

すぐに海外とはいかないだろうけど、今年度は羽伸ばすぞーーー!

コロナもそうだが、ストレスたまってるからねぇ~~

 

ATMの用事も済み、さあ家に帰るかと自転車で走っていたら、道に桜が落ちていた。

なぜ小枝がもげたのかわからないけど、そっと大事に持ち帰った。

そして家の玄関に飾った。

 

 

さあ!オレも新たなスタートだーーーー!