るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

ミニマリストにはなれない

58歳ちょい手前で長年働いてきた会社を早期退職。

そして今61歳(^^;)

すでに3年以上自由な時間を謳歌し日々遊び暮らしている。

 

夢の自由生活を手に入れたわけだが、そもそも一番不安なことは「お金」だった。

 

当たり前だが働かなければ収入は得られず、倹約して生きることが基本になる。

 

まずは家計費の棚卸をし無駄なことをカットして可能な限り「お金」が減らないような暮らしを目指した。

 

またいろいろ趣味もあったが、趣味の断捨離も行った。

 

オーディオ関係や腕時計や高級靴など、これからの人生にとって必要のないと判断したものはメルカリなどで処分した。

 

カメラも趣味で一眼レフから替えのレンズなど防湿庫に沢山入っているが、古いデジタルカメラは二束三文にしかならないので、一部高値で売れそうなもの以外は売らずにとってある。捨てるには惜しいしねぇ~(^^;)

 

いろいろ生活改善したり持ち物処分したりしてけっこうスッキリした。

 

ところが・・・・・

 

その後自転車いじりにハマり、現在はなんと完成車が6台に、さまざまな予備パーツやら工具などが増えてしまった(;^_^A 処分した以上に場所を占領している(^^;)

 

多少使い過ぎてしまうこともあるが、中古の安い自転車をいじって遊んでいる分にはそれほど大金を浪費しているわけではないのでその点では問題ないが、なかなかミニマリストのようなすっきりした暮らしはできないなぁ~(^^;)

 

まあ、そもそもミニマリストになりたかったのではなく、限られた「お金」の中で安心して楽しく暮らしていけるようになりたいということが出発点なので問題はないのだが・・・・

 

人間いくつになっても興味があること、やりたいことに向かって夢中になっている時、生き生きしているんだと思う。

 

それがあるだけでも幸せなんだよなぁ~~(^^)v