るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

いつ海外旅行にいける?

腰痛で寝たきり老人みたいな毎日を送っているくせに、頭は旅に行きたいと叫んでいる!

 

春になったら日本のローカルを自転車で一人旅するつもりでいるんだけどね。

もしコロナがとんでもない状況になったら無理になっちゃうかもしれない・・・・

ひとりでテントに泊まって誰とも接しない自転車の旅は、まあ安全と言えば安全だと思うんだけど・・・

 

それよりも海外旅行なんて、もう今では夢の夢になってしまった。

噂では行こうと思えば行けるらしい。

自費でPCR検査して陰性の証明書などを持って、受け入れ可能な国の入国ルールに従えば可能らしい。14日間指定のホテルで滞在させられたり、再度PCR検査を受けさせられたり当然色々なめんどくさいことがあるらしいけど、可能と言えば可能らしい。

 

まあ、そこまでして行こうという気になれないけどね・・・・(^^;)

 

オレが生涯で行った外国を渡航が多い順に列挙してみた。

数えてみたらオレの渡航歴はぜんぶで60回。

色々な国に行くのではなく、気に入ったら何度も行く性格のようだ(笑)

いろいろな料理を食べるのではなく、カレーがマイブームになるとカレーばっかり食べてるようなヤツ・・・・(ほんとそんな性格だ・・・笑)

 

第一位 ベトナム 17回

ホーチミン13回、ハノイ4回。

ベトナムはタイに行くトランジットでたまたま一日ホーチミンに滞在した時のインパクトが強烈で、その後ベトナムにハマってしまった。なかなか強烈な国だ!

でもそれだけではない。一番の理由はベトナムホーチミン師範大学の日本語学科に通う大学生4名との出会いがさらにベトナムとの関係を強くした。

彼らの影響でオレは一年半も日本語教師になるための学校に通ったのだから。

会社が終わってから大急ぎで学校に行って週3回くらい通っていたっけ。

今でも何人かの子たちとおつきあいがある。なかなか面白い国だ。

 

第二位 タイ 12回

タイは一番好きかもしれない。ベトナムより滞在日数はタイの方が多い。

なんかまったりダラダラと過ごすのにはタイほど似合う国はない(笑)

物価が安いこともあるが、何と言ってもマッサージが手軽に行けるのが最高だ。

タイ以外の国でこんなにマッサージが手軽にできる国なんて見たことない。

バンコクもいいがチェンマイあたりでまったり一か月くらいダラダラしたい。

 

第三位 アメリカ 8回

アメリカは30代から40代くらいにハマった。今はもう興味ないけど。

当然会社員時代だったので、一回の旅行で4泊とか5泊程度なので滞在日数はそれほど多くない。やっぱり日本と違う異文化に触れるのが面白かった。

 

第四位 マレーシア 5回

東南アジア繋がりってことで、マレーシアにもよく行った。

モスリムの文化に触れたこともいままで無かったので面白かった。

モスリムの姉妹にブルーモスクを案内してもらったり、そのご家族と一緒に食事したり交流したり楽しい思い出だ。インドと同じように右手でご飯食べるのも面白かった。

タイやベトナムのような強烈な刺激はなく、おとなしめの国だけど東南アジアの優等生的ポジションだし、英語も皆話すから行きやすい。

 

その他

もうめんどくさくなってきた(笑)

その他は香港マカオが4回行っていて、それ以外はすべて一回こっきりだ。

ニュージーランド、メキシコ、台湾、フランス、ドイツ、スペイン、ハンガリーセルビアブルガリアルーマニアウクライナポーランドチェコインドネシア 

東ヨーロッパは物価も安く長期滞在しやすいから、ぜひまた行きたいと思う、

 

これから行ってみたい国は?

次はジョージアアルメニアに行ってみたいと思,っている。

 

でもいつ行けるんだろ・・・・・・(´;ω;`)ウゥゥ