るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

オレが生きた時代

普通はこの時期一年を振り返るものだけど、今年はこれまで一生を振り返ってみる(笑)

 

オレが生きた時代は平和で、あまり大きな歴史的事柄はなかった。(今のところ…)

明治維新だとか、戦争だとか、そういった歴史的な大きな出来事は無かった。

 

物心ついたときから現在に至るまで、著しい進歩や改善はあったが単にそれだけだ。

 

白黒テレビがカラーテレビになり、やがて重いブラウン管が薄っぺらい液晶になり、より画像が鮮明になり・・・・ 

要するにテレビはテレビだ。

 

昔も遠く離れた人と電話で話すことができた。遠い海外の人とも電話ができた。

それが今ではインターネットでいとも簡単にコミュニケーションができるようになった。膨大なデータを縦横無尽に情報のやり取りができるようになった。

 

クルマもあった。性能も安全性もどんどん進歩し快適になった。

 

飛行機もあった。価格も下がり誰でもが海外旅行に行けるような時代になった。

 

すごく便利になった。しかしそれだけだ。

 

根本が覆ってしまうような出来事ではない。

あくまでも進歩というベクトルの延長線上を進んでるだけだ。

 

人間ひとりの寿命なんて歴史から見たら小さな点に過ぎないから、そうそう大きな出来事が起こるわけもないが、ほんと平和な時代を生きれてラッキーだったと思う。

 

願わくば、人生を全うするまでこの平和が続きますように~~~(^^)v