るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

え?BCGが効くかも??

アメリカの感染者数が10万人を突破し、イタリアも中国を抜いて86000人以上となった。他の西欧、スペイン、ドイツなども感染者数は日に日に増えており、つい2か月前は中国だけだった新型コロナウイルスは世界中に広まった。

そんな状況の中、とんでもなく急速に感染が拡大している国とそうでない国に分かれているのが不思議でしょがない。

日本はまだ感染爆発していないグループの国だが、こんな意識も緩く、行動制限も単なるお願いのレベルで、街には多くの若者が夜遊び歩いているのに、なんでニューヨークのようにならないの?イタリアは中国との関係が濃密であったのが原因とかニュースで言ってたけど、今の世の中、中国との関係がない国なんてないでしょ?日本だって中国人はたくさんいるよ。いったいその差ってなんなの?

もちろん、単なる時間差攻撃だったなら、ああやっぱり!と最悪の事態になるのだが、現時点では科学的根拠もないが、まじ?ってちょっと驚く仮説がある。

 

BCGの集団接種制度のある国で、ある類の株を採用してた国の感染速度が遅い

 

えー?BCGってあのハンコみたいな小さいときに小学校とかでやらされたやつ?

それって、結核予防のワクチンだよね。細菌じゃん。ウイルスと関係ないでしょ?

 

まあ素人が騒いでもさっぱりわからないから、現在オーストラリアがこの仮説の臨床試験を行っていて、結果に期待しているが、おもしろい仮説だ。

 

BCG接種のタイプには2種類あり、そのタイプ別に明らかに差があるのだそうだ。
ポルトガルイラク、日本、ロシアなどが使っているタイプ。
アメリカ、イラン、スペイン、イタリアなどが使っているタイプ。

前者が今回のコロナウイルスの感染が比較的少なく、後者は爆発的に増えている国。

そう言われたらそうだけどさ・・・・・単なる偶然?

 

f:id:letsenjoyhappylife:20200328120224p:plain

感染拡大が蔓延しているドイツも、旧東ドイツだったエリアと西ドイツでは、採用していたBCGのタイプも違い、感染影響もくっきり異なるらしい。

f:id:letsenjoyhappylife:20200328120532p:plain

 

まあ、現時点ではあまり科学的根拠がないネタだが、あまりにも感染拡大している国との差がなぜ生まれているのかが不思議で不思議で、こんなネタにも興味が湧いてしまった。

藁にもすがるって、こういう事だね(^_^;)

いずれにしても、実際にワクチンの効果が認められれば、本当の新型コロナウイルス用のワクチン開発までの時間稼ぎになって有効なんだって。

そうなったら、いいことだね~♪

 

【ただ今の体温 35.9℃】