るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

のんびり過ごそう

無事帰国便も予約でき、あとは帰国まであまり遠くには出歩かず、できるだけおとなしくのんびりしようと思います。

 

今もホステルの窓から、チャオプラヤー川をゆったりと行き交うボートを眺めながら、まったりとしています。

 

バンコクですから湿気もあり暑いのは暑いですが、それでも今日は、扇風機の風だけでも気持ちいい気候です。

両替したタイバーツも4万円以上余りそうですし、日本で買って持参したタイやベトナムSIMカードも半分残ってしまうので、次回にお預けです。

おそらくタイやベトナムは一年に一回くらいはまた行くでしょうから、特に問題はないと思っていますが、まさかコロナが一年以上・・・なんてなったら(^^;)

考えたくもないですね・・・(^^;)

 

ところで、タイってすごいですよ!以下のURLを見てみてください。

 

https://covidtracker.5lab.co/jp

 

コロナウイルスの発生マップです。まだ詳しくは見てはないのですが、どこの病院に何歳のどんな人が入院してるとか、ここのビルは消毒したとか、いろいろな情報がアップロードされています。少なくても行動するときの参考にはなります。

 

いつも思うのですが、グーグルマップとか、ほんと信じられないってほどすごいじゃないですか!世界どこにいても何でも調べられるんですから。

 

こんな時代なんだから、感染者がたどったルートだとか、感染者が立ち寄ったがその後完全に消毒済とかいろいろ情報を地図上にプロットすることは、おそらく技術的にはそれほど難しくないのだと思います。

 

大昔のスペイン風邪とかの時は、そんなツールはありませんでした。現代はいろいろな意味で高度な情報共有が簡単にできる時代になっています。

 

まだ100人ちょっとしか感染者がでていないタイでも、こういう取り組みがされているのを知って、すごいな~と感心しました。

 

どこどこでまた何人の感染者がでました~なんて言うだけのニュースを聞いていても、実際の行動には何も役立たないですもんね~。

さすが先進国、すごい日本!て言われることは・・残念ながらなさそうです(^^;)

 

ところでコロナの話題ついでに、サンマリノ共和国ってご存知ですか?

私は知りませんでしたので、ちょっとネットで調べてみました。イタリアの中にある小さな国なんですね。人口はたったの33400人ほど(2017年)

なんとコロナウイルスの感染者が国民の0.326%、世界で一番感染率が高い国になっています。

日本でいえば、1億2000万人の40万人が感染してることになりますから、尋常ではありません。ほんと大変な危機だと心配しています。

感染率で言うと、二番目がアイスランドの0.053%、三番目がイタリア0.041%と続きます。

今現在、0.01%以上の感染率、つまり国民10000人に1人以上感染している国は全部で15か国になりますが、なんとそのうち11か国がヨーロッパです。

中東はイラン、カタールバーレーンの3か国。アジアは唯一韓国だけでした。

そうみると、ほんとヨーロッパは今とても大変な状況にあるのだと思います。

 

昨年東ヨーロッパを中心に10か国旅をしましたけど、シェンゲン協定など人々の行き来も自由で、EUの先進的な取り組みに感銘を受けたばかりだったのですが・・・

心から早期に克服してほしいと願っています。

 


f:id:letsenjoyhappylife:20200316165125j:image