るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

早期リタイアを目指そう~♪

いや~、偶然見つけたこの記事。オレと同じこと言ってる~(笑)

そういう同じ考えの仲間がいるとなんだか嬉しい。

 

アメリカの若者の間でブームになっているFIRE運動もそうだ。

本当は誰だって働かないでのんびり暮らせたらいいな~って思うんじゃない?

 

しかし、TVニュースでは「いや~まだまだ元気なうちは働いていたいですね~」とか模範解答を言う人だけオンエアし、あたかも65歳過ぎても働くことが普通のことみたいな宣伝が、政府、マスコミすべてにおいて操作されている。

 

年金は国民の義務です!とか言って払わせる時は、かなり生活が厳しくても強硬に取るくせに、払うときはのらりくらり、できるだけ払いたくないという態度・・・

もう国家ぐるみの詐欺としか言いようがない!(怒)

オレの息子や娘らも、自分たちの時代にはもう年金なんて出てもちょっとだろうな~なんてあきらめムードで語るけど、実際毎月納めている年金の額を考えると、どうしても納得いかないという顔をしている。ちょっと可哀そうだ・・・(^^;)

誰も年金が出ないなんて公言してないけど、ほとんどの若者をあきらめムードにさせる雰囲気も、マスコミや政府によって操作されている。その方がのちのち支給額を下げやすいからね。

従って、早期リタイアなんて、そりゃしたいけど無理だ~っていうのが本音じゃない?

 

例えば、月の生活費を10万円としよう。

そして85歳であの世に行くと仮定しよう(笑)

物価も横ばいとしよう(^^;)

35歳でリタイアなら6000万円必要。

45歳でリタイアなら4800万円必要。

55歳でリタイアなら3600万円必要。

65歳でリタイアなら2400万円必要。

75歳でリタイアなら1200万円必要。

 

そして、もし65歳から月5万円年金が支給されるとしたら・・・

35歳でリタイアなら4800万円必要。

45歳でリタイアなら3600万円必要。

55歳でリタイアなら2400万円必要。

65歳でリタイアなら1200万円必要。

75歳でリタイアなら必要なし。

という結果になる。

どうだろう?55歳くらいでリタイアする目標が現実的かな?

もっとシビアに言うと、予備費として1000万円くらいプラスで持っていたい。そして当然ローンなども無く、持ち家であればベストだ。

それを加味すると、55歳で3400万円!これでいざリタイアへGOだ!

 

35歳→超早期リタイア。一般人には非現実的。普通はセミリタイアかな。

45歳→早期リタイア。ここでリタイアできた人は幸福度高い。楽しめる時間が長い!

55歳→ちょい早期リタイア。ちょっとだけ早めに自由の身になる。オレはこの辺(^^;)

65歳→普通リタイア。普通はここらで休もうよ!十分頑張ったでしょ~?

75歳→遅いリタイア。もちろん働くのは自由です。働きたい人はご自由に~♪

 

オレは57歳でリタイアしたから、ちょい早期リタイアだ(笑)

 

過去には戻ることはできないけど、未来は自分自身によって変える事は可能だ。

 

るんるんリタイア暮らし。あなたもぜひご参加ください~~(^^♪