るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

納得いかない!

国民年金の納付率が69.3%で、8年連続改善しているという記事を見つけた。

元記事はこれ↓

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6363827

 

厚生労働省は8年連続で納付率が改善してるということが言いたいみたいだけど、オレ的には30%以上の人が払ってないんだ~~ってのが率直な感想だ。

サラリーマンは源泉徴収で取られちゃうから納付率100%だけどね!!

 

そもそも国民年金は、最高満額でも月65000円しか支給されないから、老後年金だけで暮らすのはちょっと厳しい。別途かなりの貯蓄が必要になるだろう。

それをも納付しなかった人は、年金がほとんど支給されない状況になる。

払わない人が将来年金をもらえないことについては当然のことだ。

 

しかし、この人たちが老後、結局生活できないからと生活保護を申請し、給付されるのであれば、あまりにもおかしいと思う。納得いかない!

だってずる過ぎでしょ!? 税金も払わず、税金で暮らすなんて!?

 

生活保護が弱者救済という意味合いなのはわかるけど、弱者の判定も必要じゃない?

年金納付せず、後になって生きれないから生活保護って絶対おかしい!

 

ついでにもう一つ。

例えば60歳で一億円持っていた人がいたとしよう。

60歳で一億円といったら、まず問題なく余裕で完全リタイアできる貯蓄額だ。

それを65歳までですべて浪費して使ってしまった!

65歳時点で一文無しになった。すべて使い切った!

で、年金は一切ないから、生活保護でお金ちょうだい~って!!これもダメだろ?

 

オレはまったく無知で、単に想像でものを言っているに過ぎない。

もしかして間違えだったら謝るし、やっぱり正義はあるんだって嬉しい。

でも、こんなことがまかり通るのであれば、がっかりだ。