るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

伊東から下田へ

面目挽回と伊東ではテント泊したが、やっぱり布団と違ってちょっと寝にくい。

さっさとテントを畳んで自転車に乗る。昨日すぐ見えるところに吉野家を発見していたので、朝定食を吉牛で食~べよって思っていた。牛丼屋の朝定食は安いし、和食だし最高だ。

伊豆の海沿いの道はアップダウンが激しいとは聞いていたが、やっぱり怠けに怠けたオレの体力ではそうとうキツい道だった。海抜0mの海沿いを走っていたと思うと、いきなり登りになりかなりの高さまで登る。息を切らしなら登った後には、最高のパノラマがご褒美として待っている。

f:id:letsenjoyhappylife:20190319120339j:plain

これが何度も何度も繰り返される。

f:id:letsenjoyhappylife:20190319120142j:plain

伊豆はトンネルも多いがそのトンネルに大きな問題がある。トンネル内が坂になっているのである。可能な限りトンネル内は水平でフラットにしてほしい。自転車でトンネル内の登り坂を走ることがどれだけ危険で怖いものか、一度設計者は体験してほしいものだ。

f:id:letsenjoyhappylife:20190319121624j:plain

Amazonでこのリアランプを購入したのだが、耐久性はまだわからないがかなり優れものだ。振動と明るさでライトが点滅するので、昼間はライトはつかないが夜走行するとライトが点滅する。また昼間でもトンネル内に入ると自動的に点滅する。よく考えられている優れものだ。

f:id:letsenjoyhappylife:20190319122533j:plain

もう一つおまけにお気に入りグッズを紹介すると、これはソーラー充電のパネル。晴れていればこのようにリアキャリアの上に固定し、モバイルバッテリーを接続しておくと十分満タンになるので、コンセント等がなくてもスマホ程度の電力は自力で確保できる。今回は道の駅だのホステルだの贅沢してしまったのでまったく重要ではなかったが・・・(^^;)

で、最後に書きにくいのだが・・・・・(^^;)

下田に無事到着したのだが、たかだか50㎞くらいなはずなのに今日が一番辛く体力を使い果たしてしまった。しかも強風~(^^;)

心が弱ったところに、温泉旅館の看板。おひとり様でもOKみたいなことが書いてある。まるでオレが通りかかるのを待って看板をすり替えたみたいだ。

「下田伊藤園ホテルはな岬」

夕食飲み放題付きバイキング、朝食バイキング、温泉・・それで一万円以下・・

ソロキャンプツーリングの旅の最終地点の締めくくりは、浴衣を着てルンルン温泉に入りにいくオレであった。。。(-_-;)

情けない・・・・・・・・