るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【自転車旅】ただいま~(^_^)v

テントやシュラフを持って、当てのない放浪野宿旅だ~と4日前に出発したが…

いろは坂を登ることとなり、その言い訳にホステルに泊まり、ベッドでぬくぬくと過ごしてしまった…(^_^;)

 

テントも多少慣れてきた気がするが、やはり安心感は本物の家には敵わない。

ペラペラの布一枚の中で地べたに寝るんだからそりゃ違うよね(笑)

ホステルだろうと2段ベッドだろうとテントより断然快適なのだ~(^_^;)

 

しかし、くどいようだが日本一周のような長期間の旅では、経済的理由でテントで野宿する以外に方法がない。

だから野宿の達人にならないといけないのだ(笑)

毎日ベッドに寝て温泉ざんまいじゃいかんのだ~!(笑)

もういろは坂は終わったんだから、今日はまた野宿だぞ~と自分に言い聞かせ、宿を出発した。

 

おお~最高最高~(^_^)v

今日も約1時間下りっぱなしだ。

昨日はジェットコースターのようなスリリングなダウンヒルだったが、今日はゆるい下りがダラダラと続く感じ。オレはこの方が好きだ。楽チンだもんね(^_^)v

 

自転車の登り下りって面白い。

はっきり言って登りは大嫌いだ。漕いでも漕いでも進まないし疲れるし…(T_T)

でも今回の体験で、意外とポジティブに考えられるようになった。

登りと言っても天まで続く登りなんてないんだ!必ず終わりはある。

そしてその登りで頑張った分は「貯金」なんだって思った!

必ず後で使える貯金だと考える(^_^)v

そう!それをオレは今使ってる~♪

日光から鹿沼市まで一時間もその貯金を使って楽ができているのだ!

すいすい時速30キロで気持ちよく滑るように進む自転車って最高だよ~(^_^)v

貯金してて良かった~(笑)

 

なぜかその後も気分も良く快調に走っていたら、あっという間に利根川を越え100キロ走ってしまった。

まだぜんぜん疲れてないぞ~(^_^;)

家まであと40キロちょっとだ。

家まで20キロ辺りで野宿するなんて意味ないじゃん~(爆)

ってなことでストレートに家に帰ることにした。

江戸川の見慣れた土手に上がったら向かい風で相当スピードダウンしてしまったが、今日はなぜか元気なのだ(笑) 

 

昨日いろは坂を登ったのに何でこんな元気なんだろう??

修行の成果?戦闘力UPしたのかなぁ…(笑)

前回、千葉の林道に行った時は坂を登れず押して歩いたほど疲れちゃったのに…

ほんと不思議だ…(^_^;)

 

まあ、楽しかったし、無事帰って来れたし、雨にも合わず最高のサイクリングだった♪

 

4日間合計340キロ。

終わり良ければすべて良しだね(^_^)v