るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

無職の家計簿【2月】

f:id:letsenjoyhappylife:20220228174814j:plain

もう数年間、家計簿はつけていなかった。

銀行残高を見れば一か月にいくら使ったのかわかりそれで十分だった。

しかし、気まぐれで2月1日から一か月だけ家計簿をつけてみた。

 

結果は88,617円だった。

2月は通常月より日数が少し少ないがこんな結果となった。

 

実は家計簿をつけるのに当たって決めたことがあった。

まったく倹約しないでいつも通りの暮らしをしよう。

外食もするし、毎日お菓子やジュースも買っちゃうし、趣味で欲しいものがあったら自分の買える範囲で買っちゃう。そんな生活を1か月してみた結果だ。

 

そして考えてみた。

この先物価がとんでもなく上がって防衛的生活を余儀なくされる状況になったら・・・

 

食費は2万円あれば普通に暮らせる。

外食をちょっと減らしお菓子をやめればOK。

スーパー銭湯はいかなければ家の風呂に入ることで我慢はできる。

冬は灯油が必要だったけど、春以降の水道光熱費は1万円でおつりがくる。

通信はNURO光はいずれ辞める予定。なぜなら楽天モバイルは無制限で2,980円だからそれで充分だ。1ギガ以下なら0円だしね(^^)v

 

はっきり言って生きていくのにまったく関係ない浪費は趣味の浪費だ。

今月はずいぶん買った。

デジタルアンプ2台とケーブルだの諸々いっぱい。時計も一つ買った。

こんなの全く無くても生活には関係ないものだ。

正に無駄遣い!(;^_^A

 

従って4万円から5万円あればなに不自由なく生きていくことが可能だ。

あとは自転車で出かける時など水筒に麦茶でも入れていけば、毎回コンビニで買う必要もないし、おにぎりでも握っていけば外食する必要もない。

 

物価がこの先150%になったとしても75,000円あれば通常は生きていける。

 

確か現役サラリーマン時代は月15万~20万くらいは使ってたはずだけど、何に使ってたんだろ・・・・??(;^_^A

 

とにかくリタイア生活はそれほどお金はかからないって話でした~(^^)v