るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

新型コロナもううんざり・・・

いよいよオリンピックまで秒読み(ほんとにやるの?)になってきました・・・

 

大阪なおみ選手・・・全仏辞退・・・

オリンピックももう日本人としての出場はないのか・・・(T_T)

いろいろ今叩かれているけど、オレはいい子だと思うし信じています(^^)v

 

さて、緊急事態宣言も延長されている状況だけど、もう年レベルで続いているんだから、航空会社や観光産業など相当なダメージになっているでしょうね。

あの天下のディズニーランドもいよいよ早期退職者を募りだしました・・・・(^^;)

 

当初から西洋などと東洋のこの新型コロナの感染者数や死者に大きな差があることが不思議でしたが、それは現時点でも変わりません。圧倒的に西洋の方が多いです。

 

感染者数で見るのと死者数で見る二通りの分析があると思いますが、やっぱり重要なのはこの新型コロナで亡くなった人の数ではないかと思います。

 

主要なアジアの国々の6月1日現在の10万人当りの死者数を多い順に並べてみましょう。

(独自調べなので多少の誤差はあるものと思います)

 

①フィリピン  19.7人

インドネシア 18.9人

③日本     10.2人

④マレーシア    8.9人

⑤韓国       3.8人

⑥タイ       1.5人

シンガポール   0.6人

⑧台湾       0.5人

⑨中国       0.3人

ベトナム   0.05人

 

どうでしょう?

ちなみに西洋はやはり東洋より桁違いに多いのが実態です。

ブラジル221人、イタリア208人、イギリス191人、アメリカ182人・・・

 

こう並べてみると日本ってかなりダメな方じゃないですかねぇ~~(^^;)

何か対策をしっかり立てて効果が出ているとか、しっかり封じ込めているとか、このランキングを見ると恥ずかしくて口にできないです。

政府も残念ながらリーダーシップを発揮しているとは言えません。

百歩譲って、感染者が多くても医療体制が万全で死者数が抑えられている・・・というのであればいいのですが、この数値ではとても先進国とは言えませんよねぇ・・・・

 

 

日本から見たら、本当に「さざ波」と言ってもいいんじゃないか?と思える台湾やベトナムも今、急に増えだして、街には人がまったくいない状況になっています。

台湾の夜市も人気の九份も一子一人歩いていない状況のようです。

ベトナムではイギリス+インドの非常に強い感染力を持つ変異株が見つかって状況が一変しています。空気感染がとても強いとのことですが、ベトナムはまだ電車は無くバイクですが、日本の満員電車なんて一発で大クラスター!??

 

ここまでしっかり押さえきってきた台湾やベトナムのような優秀な国まで増えだしてしまっているんですから、日本のようなほぼ何もしていないような国では防ぎようがないでしょう。

 

なんだかちょうどタイミング的にオリンピックの頃がヤバそうな気もします(^^;)

 

ほんとにやるの?オリンピック?(^^;)