るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【祝】リタイアして3年経ちました

今日は日曜日。安息日なのでサイクリングはおやすみ~~(^^)v

あ、嘘つきました・・・(^^;) 毎日が安息日でした~~(笑)

 

 

2017年10月4日。スマホのカレンダー履歴に、最終出勤日と書かれていた。

そうか・・・ 3年前の今日、会社を退社して以降、リタイア生活しているんだ。

 

錯覚で2年だっけ?とか思うくらいだから、あっという間に3年が過ぎた。

 

ちょうど丸3年経ったのでちょっと振り返ってみよう。

 

 

まず、一言で言えば、あっという間だった。

やることがなくて困ったとか、暇で困ったとかは、まったくなかった。

仕事もしてないくせに?

そうなんです。毎日仕事している時と比べ、その仕事がすっぽり無くなったのだから、さぞかし時間がたっぷりあって、暇だらけって思われるかもしれないが、これが意外に忙しかったんです。

リタイア一年後からこのブログを書き始めたので、このブログの内容が正にオレのリタイア生活の3年間になる。

コロナ前は年の半分くらい旅に出てたし、家のDIYに4か月費やしたし、なんだかんだと忙しく過ぎた3年間だった。

 

コロナで海外にも行けなくなってやることがないと思いきや、バイクで東北キャンプの旅に行った後、自転車にはまり、目下自転車三昧の日々。

 

結局オレは、いつも何かに夢中になっていたい性格なんだろう・・・(^^;)

 

いくつか思いつく項目にわけて振り返ってみよう。

 

【お金について】

3年間一円も稼いでない。貯蓄を切り崩しで生きている。

予算は月10万円。結果はちょいオーバーしているが、まあ想定内だ(^^;)

想定外の大出費は今のところない。

65歳から年金を受給するつもりで、それまでなんとか逃げ切る作戦だ!

 

【健康について】

会社勤めの精神的なストレスはまったくなくなり、精神面は至って健康だ。

また、外食から自炊中心の食事となり、実際に作っている料理は大したものではないのだが、それでも外食ばかりの暮らしより健康的になったと思う。

 

夜更かししようが、朝寝坊しようが自由なため、生活が乱れる時もあるにはある。

しかし、こりゃまずいな~と思うことは歯止めをかけるように人間はできている。

 

会社員だったときは、何をするにしても忙しいとか言い訳がたくさんあって実行が難しかったことも、リタイア後は言い訳がなくなるから実行しやすい(笑)

現在サイクリングや運動してダイエットを頑張っているのだが、要するに、それしかすることがないので比較的継続しやすいのだ(笑)

 

まだまだダイエットは道半ばで険しいが、精神的ストレスがなくなって、食事が自炊で健康的になって、運動して長年貯めたお腹の脂肪が落ちたら、リタイア後のほうが圧倒的に健康になったと言えるだろう。

 

【趣味について】

旅行、キャンプ、バイク、自転車、カメラ、DIY、ブログ・・・・

それほど多趣味ではないと思うが、凝りだすととことんハマるタイプ(^^;)

リタイア後何かしら趣味を持っていることはとても大切だと思う。

無職なので、懐と相談しながら自分の身の丈にあった楽しみ方をしなければならないが、それでも趣味は十分楽しく満足度も高い。

現役時代と決定的に違うのは、時間に縛られず徹底的に楽しめることだ。

ヨーロッパ92日間の放浪旅や自転車やバイクでの当てのない旅など、サラリーマン時代には絶対できないもんね(^^)v

 

【人付き合いについて】

これは、本当に100から0になったような感覚だ。

ひとりはとても楽である。気楽とも言う。

だからひとりであることは、すべてが悪いということではない。

むしろ、ひとりで自由な生活は快適でおすすめだ。

 

しかし・・・・・

友人、恋人、伴侶、趣味仲間・・・・・・

身近に誰もいないのも寂しいものがある。

会社員時代は、もう嫌だっていうほど人があふれていたのにねぇ~www

もともと、人と話すのが好きだ。

気が合えば何時間でも話していられる。(相手が嫌だったらしないけど・・・笑)

焦ってストレスになるような人間関係を作る気はないが、これからの人生、仕事関係ではない、本当に気の合う人と楽しく仲良くしたい。

これはこれからの課題だなぁ~。

 

まあ、まだ3年。オレの「るんるんリタイア暮らし」はまだ始まったばかりだ。

焦らずじっくり楽しく歩もう~~(^^)v

 

【目標体重まで 5.1kg】これも焦らずじっくり楽しく行こう~(^^;)