るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

徒歩でポーランド国境越え

やっぱり神様っているみたいだ…(^^;)

調子こいている時って必ず良くないことが起こる…(^^;)

旅慣れてきたことでだんだん気が大きくなり、徒歩で国境を越えてみたくなった。

国境を超えるのは、飛行機、電車・バスなどいろいろな手段があるが、国境を越え他国の都市に行くのであれば、交通機関と出国入国審査はセットになっているのが普通だ。今回は偉そうに徒歩で国境を超えるぞ~なんて調子こいてしまった(^^;)

つまり、ウクライナの国境近くまでバスで行って、徒歩で出入国審査を終えたら、今度はポーランドのバスで最寄りの街まで行くっていう計画。

実は、まったくその通りに実践された方のブログを見つけたので、真似しただけだったのだが・・ここに落とし穴があった。

ブログではリヴィウ駅から国境そばのShahyni?,Shehyni?という街までミニバスが出てるのでそれに乗ると書いてあった。

お世話になったリヴィウのホステルに別れを告げ駅に急ぐ。駅に着きチケット売り場でスマホを見せ、ここに行きたいって言ったんだけど、ウクライナ語で何か言ってる。ないないって(^^;)

f:id:letsenjoyhappylife:20190825150345j:plain

えーーーだってブログで駅から乗ったって書いてあったんだけど~(^^;) 何度聞いても、ないない!なんか違うバスステーションから行けるみたいなことを言ってるように聞こえる。もう試合開始からいきなり出足払いで技あり取られた感じ。

どうしようって途方に暮れていたら、親切そうな40歳代くらいの男性が英語で何か困ってますか?みたいなことを聞いてくれた。

オレはスマホを見せてここに行きたいけど、ないないって言われて・・・みたいなジェスチャーと泣きそうな顔をして訴えた!

ここからではなく、違うバスステーションだ。かなりここから距離があるからタクシーで行かないと無理だよ。たまたま止まってたタクシードライバーと何か話している。彼が200フリヴニャ(約850円)で行ってくれるけどどうする?って聞いてきた。もうここにいても仕方ないから、じゃあお願いしますって返事した。

その男性はタクシードライバーに、バスターミナルまで送ったらチケットを買うのも手伝ってくれるように頼んでくれた。結構走っただろうか、リヴィウバスステーションStriyskyiというバスステーションに到着した。ドライバーのおじさんは、ほんとうに車を降り、ステーション内のチケット売り場まで一緒に行ってくれた。

f:id:letsenjoyhappylife:20190825150457j:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20190825150541j:plain

だが、なんだか様子がおかしい(^^;) なんとこのバスステーションからもShahyniとか言う国境近くの街まで行くバスはないと!!!えーーーーー(^^;)

今度はまた車で30分くらいかかる空港近くのバスステーションから出てるという情報を聞いて、さらに200フリーヴニャ払ってそっちのバスステーションに向かった。

もうタクシーだけで1700円も使って残りのお金ももうない(^^;) こんなんだったら直に電車や普通のバスでポーランドに行った方が安上がりだったかもしれない(^^;)

でも、この人たちはすべていい人なんだよな~。最初の男性もちょっと間違えを教えられちゃったけど親切にしてくれたのはそうだし、タクシーのおじさんもずっと聞いて回って付き合ってくれている。悪い人に騙されたわけではないんだけど、最初の想定通りにいかず、今だにバスターミナル巡りを続けているんだから(^^;)

バスターミナルの名前も忘れてしまったが、次に着いたバスターミナルは大正解だった。国境まで行くミニバスがあった!!60フリーヴニャ(約250円)払って無事バスに乗り込んだ。タクシーの運ちゃんありがとう。ちょっと出費は痛かったけど(^^;)

f:id:letsenjoyhappylife:20190825150656j:plain

バスに乗ってしまえばこっちのものだ!ただ終点まで乗っていればいいだけだから。

約2時間で国境の街Shahyni?,Shehyni?に着いた。(読めないのだがブログにはShahyniと書かれていて、グーグルマップではShehyniと表記されていた)

f:id:letsenjoyhappylife:20190825150902j:plain

朝から何も食べていないのでウクライナ側で最後にハンバーガーを一つ買って食べながら国境に向かった。

f:id:letsenjoyhappylife:20190825151009j:plain

徒歩者には徒歩者専用の誘導口があったのでそのまま進むとまずはウクライナの出国手続き。スムーズにパス。そして次は数百メートル歩いて今度はいよいよポーランド側の入国審査。ポーランドはユーロ圏のシェンゲン協定に加盟しているため、非加盟国からの入国の際は審査が厳しい。ここを通過するのに1時間20分かかった(^^;)

f:id:letsenjoyhappylife:20190825151135j:plain

そして、晴れてポーランドに入った。入国したすぐそこにミニバスが待機していた。オレはまたスマホで地図を指して、ここに行きたい。ここここってPrzemyslという場所を示した。プシェミシルという最寄りの駅がある小さな街だ。

OKOKというので乗り込んだ。そしてやっと今日の目的地プシェミシルに到着した。

なんか長い一日だった(^^;)

さて、次は宿捜しだ。駅から歩ける範囲でドミトリーは一軒しか見つからなかったのでそこを予約して歩いて向かった。なんか背中の荷物が重く2キロくらいの道のりが遠い。やっと予約したホステル辺りに到着したのだが、まったくそれらしい建物がない。グーグルマップに示されている場所にはホステルはない!!!グーグルマップに示されるのはこの建物だ(笑)

荷物を背負いながらウロウロ探す。もう無理だ!地元の方が歩いてきたので聞いてみる。それはあっちだ!

f:id:letsenjoyhappylife:20190825151405j:plain

地元の方の親切でやっとたどり着いたが、ちゃんと正確にグーグルマップで表示されるか確かめてくれよ!まったくもう!!

早く宿に入って休みたい!え??誰もいない??ブザーを押しても誰も出てこない!というか人がいる気配がない!!

f:id:letsenjoyhappylife:20190825151349j:plain

 

f:id:letsenjoyhappylife:20190825151425j:plain

もう一度メールで送られてきた予約確認書を見るとチェックインが17時から??え??まだ2時間以上もあるじゃん!!こんなホステル初めてだ。

またそれから重い荷物を背負ってスーパーまで行き食べ物を買ってホステルに戻りベンチに座り込んだ。今日はとことんついてない・・・(^^;)

やっぱり調子に乗っちゃいけないんだな~~~(^^;)