るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

すごいぞ!チェコ、プラハ

ポーランドクラクフに別れを告げ、バスで約8時間・・・(^^;)

とうとう最終目的地、チェコプラハに到着した。

ここプラハからフランスリヨンへの飛行機チケットをこの旅が始まる前に予約してあるのだ。旅の始まりはパリから東欧に移動し、最後に日本に戻るためまたパリに戻らなければならない。したがって東欧旅行の最後の目的地をチェコに決めていた。

ポーランドチェコはもちろん違う国だが、シェンゲン協定によって出入国のチェックがいらない。高速道路を走っているだけで国境を越えてしまった。なんて便利なんだろう~♪ ヨーロッパはいろんな意味で進んでいるなぁ~。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906005808j:plain

さてチェコプラハだが、夕方バスはプラハ駅に到着した。徒歩で行けるホステルを予約し足早にホステルを目指す。はじめの印象は他の都市とくらべて落書きが少ない。もちろん、落書きはゼロではない。しかしこれまで行った都市はもう落書きだらけ(^^;) 落書き問題はもうイタチごっこなんだと思うけど、なぜかプラハの落書きの数は少なく感じた。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906010809j:plain

さあ、一夜明けてプラハの街を散策だ。ここプラハも見どころは効率よく回れば徒歩で十分見て歩けるコンパクトな街だ。ハヴェルスカー市場を何も買わないけど横目に見ながら通過する。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906011830j:plain

しばらく歩いていると、Man Hanging outという屋根に人間が!!??(笑)

こういう洒落たモニュメントもあるんだね~~

f:id:letsenjoyhappylife:20190906012344j:plain

街並みは言うことなしの完璧なヨーロッパ。石畳の道も建物もばっちりだ。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906012835j:plain

やがて川に出た。橋を渡って高台に見えるのは聖ヴィート大聖堂プラハ城だ。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906013331j:plain

なにげにこういうヨーロッパの石畳の小道が好きだ。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906013455j:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20190906013525j:plain

長い階段を登りきると聖ヴィート大聖堂プラハ城だ。かなり迫力がある。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906013636j:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20190906014201j:plain

こういう道は、どこの国の街にも必ずある道だが、落書きも少なくとても綺麗な街並みだ。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906014234j:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20190906014312j:plain

有名な天文時計。一時、二時などきっかりになると時計の上の窓が開いて人形が顔をだす。時計の横にいる人形も何やら踊りだす(笑)

f:id:letsenjoyhappylife:20190906015022j:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20190906015147j:plain

天文時計の隣にある旧市庁舎。約1000円かかるが塔の一番上の展望台に上れる。プラハの街を360度一望できるのでお勧めだ。さすが世界遺産になる訳だ。

f:id:letsenjoyhappylife:20190906015235j:plain

しかし、しかしだ。ちょっと生意気なことを言うとちょっと観光地すぎる。この観光客の数がここプラハの素晴らしさを表している証拠だ。ルーマニアウクライナでは一人もアジア人に会わなかったが、ここでは至る所に中国人が多いし、日本語もよく聞こえた。とてもメジャーな観光地であることがよくわかった。そしてその分、プラハはかなり物価が高い。ネットでは安いという記事も見たが、実際は高い!!

プラハには飛行機に乗らなければならないので必ず帰ってこなければならないが、一日観光して、もうどこかに行きたい気分だ・・・(^^;)