るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【自転車旅】海の幸満喫旅、家に帰る

来月、タイバンコクに行く予定。

 

それで日本にいるうちに日本の美味しいものを食べておこうと、九十九里の料理が自慢の民宿に1泊して、今日は帰る日だ。

昨日の夕飯も美味しかったが、今日の朝飯も美味しかった。

朝からご飯2杯も食べちゃった~(^^;)

 

お世話になりました~、とても美味しかったです❤

 

この民宿は本当に海の目の前。

東日本大震災の時は津波は大丈夫だったんですか?

って聞いたら、一階の床の上まで津波が来て大変だったそうだ。

今は改装修復したから綺麗になったんだって。

ほんと津波は怖いね~。もうあんな津波来ないでほしい。

 

来るときに発見したサイクリングロードを帰りも走る。

波の音をBGMにゆっくりのんびり走る海沿いのサイクリングロードは最高だ。

今日も昨日と同じような曇った天気で、サイクリングにはありがたい。

 

いよいよ海とおさらばして、内陸に入る。

千葉県は酪農などもかなり盛んだが、とにかくこの臭さ勘弁してほしい(^^;)

これはいくら嗅いでも慣れないよ(^^;)

もちろん、PM2.5のような大気汚染より、牛の糞の臭いの方が害はないのだろうが、それでも耐えられない。

牛舎があったので、ほんと臭せーーよ!って文句言ったら、ぞろぞろとこっちに集まりだした(^^;)

こいつら案外人懐っこいんだ・・・・(^^)v

君らは黒毛だからお肉ちゃんかな・・・・(^^;)

じゃあ、元気でな・・・・(ってちょっと変か・・・・)

 

帰りはまったく違う道を探して帰った。成田空港は通らないルートだ。

こういう田舎道の方が自転車は安全だし、情緒あっていいね。

 

垣根の垣根の曲がり角~。焚火だ焚火だ落ち葉焚き~♪

まあ、今は冬じゃないけど、もう都会では火を焚くことは禁止だから、都会の子供たちはこういう風景はもう見れないねぇ。

昔は焼き芋して食ったもんだwwww

田舎ではところどころにこういう煙が上がっていてなんか風情がある。

 

松戸にも「戸定邸」と言って、徳川幕府最後の将軍徳川慶喜の弟、徳川昭武が建設し後半生を過ごした立派な武家屋敷があるが、佐倉にも武家屋敷がある。

いつか見に行ってみたいなぁと思っていたので、ちょうど帰り道に寄れそうだったので行ってみた。

武家屋敷に限らないけど、昔の日本建築はいいね。縁側に座っているととても落ち着く。縁側がある家に住みたい・・・・

 

そんなこんなで寄り道をしながら、無事家に帰ってきた。

小学生もちょうど学校が終わって、みんなで家に帰るところだった。

この風景ってさ・・・なんかあまり昔と変わらない気がする。

 

さあ、今日からまた質素な安飯か・・・・(笑)

 

1泊2日、166キロ九十九里の満腹旅でした(^^)v

 

ちょっと疲れたwwww