るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

60歳でリタイアは早過ぎ?

私が幼い頃、近所には60歳になると、きっぱり定年退職し、庭の盆栽いじりをしてる様な老人がほとんどでした。

年金も60歳から支給されていました。

f:id:letsenjoyhappylife:20211212125038j:image

1970年頃の日本の男性の平均寿命はまだ70歳まで届かなかったようです。

定年退職から10年生きれない・・・・

それじゃあ、60歳で隠居させてあげないとかわいそうですね。

 

そして現在は、男女共に80歳を超え女性は90歳にまで迫ろうとしています。

 

そんな状況なので60歳で定年退職し、隠居生活をするのは早すぎるというのが日本における一般的な常識ですよね。

 

メディアは盛んに「人生100年」と、かなりオーバーに言うようになりました。

60歳でリタイアしたら残りの長い人生お金無くなっちゃうでしょ?

だから働かなければダメですよ!

いろんな立場の人たちが口を揃えて脅します!

 

もっと貯金も投資もしてください!

(銀行など)

いっぱい稼いでどんどん使ってください!

(産業界など)

長くなった寿命の分年金払うんだから、70歳まで働いて税金をもっと払ってもらわないと困るんだよ!

(政府)

 

ところが・・・・・・

 

日本人の平均寿命は男性81.41歳、女性87.45歳ですが、これは何歳まで生きられたか?ということで、健康寿命は男性72.14歳、女性74.79歳となっています。

 

健康でいられる時間ってかなり短いんですね・・・(^^;)

男性の場合は、80過ぎまで生きられるぜ~なんて思っていたら、ありゃま、70歳ちょっと過ぎたら健康には生きられなくなっちゃった!って・・・・(T_T)

 

もちろんこれはあくまでも平均値ですから、人によって100歳まで元気でいる人も不幸にも早死にしてしまう人もいるのが現実でしょうけど、少なくても生きられるのと元気で生きるのは10年近く差があるってことですよね。(女性はもっと差があるんですね)

 

1970年では70歳くらいで亡くなってしまったのかもしれませんが、健康寿命と寿命がほとんど差がなかったのだとすれば、なんて幸せな人生でしょうって思います。

 

私は今61歳です。来年には62歳になります。

72歳まで健康でいろいろ楽しめたとすれば、けっこう普通ってことですよね。

あと10年か・・・・・・

それってかなり短い気がします。あっという間だな~!

 

 

70歳まで働け!!って・・・

健康寿命ほぼ残り僅かな歳まで働けってことじゃん・・・

 

頑張って70歳まで働いて、さあ残りの人生楽しむぞ~って思った矢先、病気になってしまった・・・・なんて悲しすぎます(T_T)

 

もちろんリタイアするには、年金の額だとか貯蓄だとか、あまり贅沢できないにせよ、ある程度生活ができそうと思える「お金」も必要です。

 

だからすぐリタイアできないとしても、あまり楽しみを先延ばしにせず、今できることは思い切って実行する方が後悔が少ないんじゃないかなと思います。

 

人それぞれですけど。

 

2022年、あらためて目標立てよっと!