るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

お金の怖さ

罪に対して同情する気はないが・・・・・

 

24歳の若者の人生が、偶然間違えで振り込まれた4630万円により狂ってしまった。

 

大金持ちにとって4630万円なんて大したお金じゃないだろう。

 

しかし24歳の特別金持ちでもない普通の人間にとってはとてつもない大金だ。

 

正直あまり詳しい内容については興味ないし知らないのだが、使ってしまったにせよ、どこかに隠してるにせよ、彼の人生はこのことで大きく変わってしまった。

 

万が一使ってしまって残額ゼロでも、一時所得として見なされると2000万円以上の税金を納めなければならない。

一生取り立てられ続ける人生なんて・・・・・(^^;)

 

確かにその4630万円を元手に500万でも儲ければ、行政がミスして振り込んだのだから、耳揃えて返せば500万が手元に残る。

そんな美味しい話はないだろうねぇ・・・・・増やせれば(^^;)

 

つくづくお金って怖い。

 

こんなミスで大金が振り込まれることさえなければ、彼はふつうの人生を歩んでただろうに・・・・ 

犯罪者にもなり、借金返済にも苛まれ、もう苦しく辛い人生しか残ってない。

 

もう仕事先もダメになるだろう。就職も厳しいんじゃないか?

 

何から何までとんでもないことになってしまった。

 

こんな金さえ振り込まれなければ・・・・・・

 

当たり前のことだから書いてないけど、悪いのは100%この人だよ。

そんなの当然だけどね、お金が振り込まれなければさぁ・・・・

 

ほんとお金って怖いものだ!