るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【趣味の自転車】JAMISくん完成間近で苦戦

※たぶん自転車に詳しくない人にはさっぱりわからないつまらない内容です…(爆)

 

 

自転車いじり、やってないようでちゃんとコツコツやっているのだ~(笑)

 

部品をすべて外し清掃と磨き。

フレームの汚れ落としとワックス

ホイールのセンター及びフレ取り。

 

そしていよいよ組み付けだ。

 

今回はちょっと変わったハンドルバーにした。通称バタフライバー♪

 

まずはブレーキから取り付けよう。

ホイールのフレもほぼ無いから、ブレーキシューをけっこうギリギリにセッティングしてもリムに当たらない。

ブレーキレバーの引きしろが大きいのはあまり好きじゃない。最短でカツッってダイレクトに効く感じが好き。

もちろん片効きなんて言語道断!

しっかり微調整し、一丁上がり(^-^)v

 

こういう繊細な調整が満足いった時は至福の喜びの時間で、何度も何度もブレーキレバーを握ってニヤニヤしている♪

他人が見てたら、かなりヤバいやつだ(笑)

 

さてお次はディレーラーを組み付けて調整をしよう。

前後のディレーラーを組み付ける。

チェーンを通す前に、リアスプロケットの一番小さなハイ側のギアとプーリーの位置が完全に一致するように調整する。

 

その後リアディレーラーのワイヤーを通す。チェーンを通す前に全段すべてスムーズにしっかり位置ズレなく変速するか、何度も確認する。

ローギア側もチェーンがオーバーしてスポーク側に落ちると最悪スポークが折れるから注意だ。

 

大丈夫ならチェーンを付けて再確認。

この時、フロントディレーラーはまだセッティング前だが一番内側のロー側ギアにして、スプロケットの一番大きなギアにした時に、ディレーラーがチェーンにカチャカチャ当たらないように調整しておく。

 

ガーーーーン!!

 

できない!?

なぜだ!?

 

フロントチェーンリングが内側に入り過ぎていて、フロントディレーラーの移動キャパを超えてしまっている(^_^;)

 

要するにボトムブラケットが短か過ぎるのだ。

 

ハイ!

今回はここで終了ーー(TДT)

 

うーーん、新しいボトムブラケット買うしかないか…

 

順調に事が進んでルンルンしてたら、いきなり暗礁に乗り上げ航行不能に…(^_^;)

 

たかが自転車いじりなのに…

これって人生そのものじゃん~(笑)

 

人生楽ありゃ苦もあるさ~♪(^_^;)