るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

一目惚れ~♥️

さあ~♪

病気の時間がやって参りました~(^_^;)

 

ゴミ自転車再生のお時間で~す(笑)

 

今回のまな板の鯉は……

 

BRUNO 26 Tour

 

ブルーノは、知る人ぞ知るスイスの自転車メーカー。

日本では現在ミニベロを販売しているので、ミニベロメーカーとして知られていますが、かつては700Cや今回入手した26HEなどのモデルも販売していました。

今回はかなり希少な26HEモデルを入手しました。

もちろんジャンク~(笑)


f:id:letsenjoyhappylife:20220418101710j:image

f:id:letsenjoyhappylife:20220418101717j:image

f:id:letsenjoyhappylife:20220418101731j:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20220418101722j:plain


前輪パンク…各種ワイヤーどうしたらこうなるの?ってほど破壊状態…ネジ類は超さびさび…コルクバーテープはボロボロ…前輪のハブの回転がゴリゴリ…

 

なんて哀れなんでしょう…(TДT)

 

でもよく見るとフレームにキズも少なく、現状汚いけどポリッシュのシルバーリムが珍しい♪

 

これを徹底的にレストアすると1ヶ月以上遊べるぞ~(^-^)v

 

フレームの色もすごくきれい♪

Bianchiのチェレステブルーよりもう少し濃い感じ。TIFFANYよりも濃いかな~♪

しかも退色してないから汚れを落としたらすごく光輝くだろう~(^-^)v

 

30年前まだあまり知られてない頃、ビアンキに乗ってた事があるけど、今はすごく人気あるね~。やっぱり色かな?(^_^;)

 

ブルーノはオシャレさも抜群なのだけど、玄人的な部分も渋い自転車だ。変速レバーをトップチューブに持ってきたり、バックステーにアールをつけたりなかなか凝ってる。フレームはレイノルズ520のクロモリダブルバテッド。なかなか振動吸収性も良さそうだ。

 

ブルーノのコンセプトはミニベロも含めすべて「旅」

ゆっくりのんびり走るのが似合う自転車なのだ。

 

実はフレームサイズがオレにはちょっと小さいから、本当はオシャレな彼女にプレゼントしたいくらいなのだけどね~(爆)

 

頑張ってきれいに再生するから、現れてくれないかな~wwww

 

まあ、しばらく夢中になれるオモチャができて楽しくてしかたない~♪

 

今回のコンセプトは、可能な限りオリジナルに忠実に再生させること。

いつもならほとんどのパーツ変えちゃうんだけど、今回は可能な限りオリジナルのままの再生にこだわってみたいv(^-^)v


f:id:letsenjoyhappylife:20220418101806j:image

さあ!レストアスタートだ~~(^^)v