るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

ベトナムへのバーチャル旅

しばらくひげを剃ってない。

 

どうせ誰にも会うこともないしと、無精ひげ状態・・・・

 

そこに、ベトナムに帰ったジャンちゃんからLINEが来た。

 

毎日暇なようで、今電話いい?だって。

 

こっちもベッドで寝てるだけの超暇人なもんでベトナムビデオチャット

 

久しぶりに画像に写ったジャンちゃん、お菓子をずっと食べている。

ベトナムに帰ってから3キロ太ったって(笑)

 

もうすぐベトナムは「テト」という旧正月だ。日本で言う正月だ。

それが終わったら、ホーチミンに行って就職活動だそうだ。

それまではゆっくり休んでね。

1年異国の山奥で過酷な仕事してたんだから。

 

そこへお母さんが登場!

お互い言葉がわからないから、にっこりするしかない(^^;)

さらに、お父さんがお昼食べに仕事から戻ってきた。

ジャンちゃんのお父さんはエビの養殖をしている。

家からバイクで5分くらいのところに養殖場があって、昼ご飯食べに毎日帰って来るそうだ。

 

ジャンちゃんのお父さんがご飯食べている姿にスマホのカメラが固定されている。

ってことは、無精ひげのオレがベッドでふんぞり返っている姿も相手に写っているってことでどうもお互いにバツが悪い(^^;)

お父さんはもくもくとご飯食べていて、こっちはそれを見ているだけ・・・・

 

こんなことならひげくらい剃っておくんだった(^^;)

 

肝心なジャンちゃんは、スマホ置いたままどっか行っていない・・・(^^;)

 

でもでっかい家で裕福でいい家庭だなぁ~

 

でもベトナムは日本より空気がゆるいというか、あまり気にしないようだ。

 

日本なんてさ、嫁が旦那の家に行くなんていったら大変でしょ(笑)

いつものようにふんぞり返って肩肘ついてテレビも見れない(爆)

 

概して日本は、自分のパーソナルスペースと外を明確に分ける。

自分の家、部屋にいるときが一番ほっとする心地いいスペースだ。

 

 

昔、タイのチェンマイに1か月長旅で滞在していた。

宿の近くのコインランドリーで洗濯していたとき・・・

奥の家の中がちょっと見えて、おばさんがフットマッサージしていた。

いわゆる出張タイマッサージだ。

おばさんと目が合った。

お前もしたいか?って目をしている・・・・・(^^;)

ちょっとこっちにこいって言ってる・・・・(^^;)

1時間〇〇バーツだけどするか?って・・・・(^^;)

なんだかわからないうちに家の中に入り、オレはオットーチェアに足を投げ出し知らない人に足をマッサージしてもらっている・・・

 

正面にはおばあさんがテレビを見ながらチラチラオレを見ている(^^;)

孫か子供かわからないが、女の子がオレの隣で学校の宿題をしている。

マッサージが終わるまでのなんとも言えない空気の中、長い1時間を過ごしたのが今となっては懐かしい。

お互い一切言葉が通じないから、ジェスチャートークだ(笑)

 

タイやベトナムの生暖かく、ゆるゆるの空気に浸かりに行きたい。

 

今日はLINEビデオチャットで4000キロ離れたベトナムの田舎の空気を少しだけ感じることができた。