るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【趣味】オーディオ(5)無駄遣い進行中(^^;)

森永卓郎さん。

経済アナリストであり、大学の教授であり、テレビにも引っ張りだこで、著書もたくさん売れている有名人です。

私は自分や世の中の将来について想像はしますけど予測はできません。

人様に言えるようなエビデンスを持っていませんから。

しかしこの森永さんの提唱していることは自分はとても納得できます。

失礼な言い方ですが、考え方がよく似ています。

 

「年収200万円時代」とか「夫婦二人で年金13万円の時代」とかおっしゃっていますが、もし将来そうならなかったとしても、より少ないお金でより豊かに暮らせるように自分の暮らしを整えておくことはとても安心なことだと思っています。

 

私のように小さいことで子供のように大喜びできる性格もまたいいことです(笑)

 

 

またまたAmazonで中華アンプを買ってしまいました(^^;)

今度のは5000円です。(まだ届いていませんが・・・・)

 

安い中華アンプの実力は先日購入した3600円のアンプでよく解りました。

オーディオというのは凝れば天井が見えないほどお金がかかる趣味です。

今も昔も100万200万とオーディオ機材にお金をつぎ込む趣味の人もいます。

 

しかし今ではハードオフで900円で売られている20年前のスピーカーと5000円の中華アンプで、かなりいい音で音楽が聴けるデジタルの進歩もすごいものです。

100万円はつぎ込めませんけど、1万円くらいならなんとか・・・(笑)

 

ハイレゾやらいろいろ贅沢を言えばキリがありませんが、とりあえず自分は安あがりで最先端のデジタルオーディオを楽しもうと思います。

 

Amazonで毎日たくさん見て探したのですが、自分の用途に合ったものがなかなか見つかりませんでした。

 

要するにテレビ、CD、DVD、PC、スマホタブレット、ラジオ・・・なんでもすべてが同じスピーカーから聞こえる統合アンプが欲しい。また夜はスピーカーで聴けないからイヤフォンジャックが付いているのが条件でした。

 

現在の中華アンプはとても小さいのでプリアンプ+パワーアンプでも構わないので、幅広く探しましたがなかなか条件に合うものがありません・・・・(^^;)

 

入力は「RCA」「USB」「bluetooth」の3系統あればすべて統合できます。

出力は50W+50Wもあれば十分です。

値段は1万円以下で探しました。

そうして見つけたのが「Nobsound Tone」でした!!

 

しかしもう一つ問題があります。アナログRCA端子入力が1系統しかありません。

いちいち違うものに変えるのに線を差し直すのは面倒です。

 

そこで・・・・・・

ジャーーン!

f:id:letsenjoyhappylife:20220129132012j:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20220129132022j:plain

4in1のRCA入力セレクター。Amazonで1300円くらいでした。

私の場合画像端子は使わないので、黄色の端子は無くてもいいんですけどね。

 

これですべての機器が統合でき、長年お世話になったオンキョーのプリメインアンプを外すことができます。

20年前の「Made in Japan」のアナログオーディオ。

確かに現代のデジタル時代には役不足は否めませんが、やっぱりすごいこともあるんです。20年30年と壊れず使い続けられる信頼性はやっぱり「Made in Japan」です。

 

3000円や5000円の激安中華製のものに20年30年の耐久性は期待していませんし、実際無理でしょう。

 

現在の中華に耐久性の信頼が付いたら・・・・鬼に金棒ですね(^^;)

 

今日はまた一から配線のやり直しです。

いとたのし~♪♪