るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【国内長期旅】持参調理道具公開(笑)

海外のドミトリーはたいがいキッチンがあり、フライパンや鍋、皿やフォーク・スプーンがあるので食材を買ってきて調理して食べるのは簡単だ。

 

ただし東南アジアでは調理したことは無い。路上で食べる方が安いし旨いからね〜(^^)v

ヨーロッパではほぼ100%自炊だった。ほとんどパスタばかり食べてたっけ〜(笑)

 

国内で長期滞在旅したのは今回が初めて。

ホテルにはキッチンは無く、部屋に冷蔵庫、湯沸かしポットと洗面台があり、共有スペースには電子レンジがあることが事前にわかっていたので、毎日飯をどうしようか考えていた。

 

とりあえず持参したものは

①果物ナイフ

②箸やスプーンなどのセット

③味噌汁のお椀(笑)

④紙コップ

f:id:letsenjoyhappylife:20211108201437j:image

紙コップはたまたま家に使いかけがあったので、家ではまったく使わないので持ってきた。

味噌汁のお椀は、インスタント味噌汁は絶対飲むだろうから持ってきた。

最初にカップラーメンでも食べて、そのカップを使って最後捨てるという手もあるんだけど、まあ軽いものだし持っていくかとの判断となった(笑)

それ以外に写真に写ってる緑色のフキンと食べ終わった箸とかを洗うスポンジも持ってきた。

 

結果から言えば100点満点かな〜(笑)

 

最初に買った1リットルの飲料の紙パックを、飲み終わった後広げて洗ってまな板代わりに使っている。

これはキャンプで学んだ知恵だ。

牛乳パックは細く切って燃やすとけっこういい燃料にもなるんです(^^)v

 

部屋にある洗面台は食べ残しとかは流してはいけないから、しっかり全部食べて、ティッシュで拭いてから最後水で洗っている。

こっちに来てから、小さな醤油と塩を買ったけど、醤油はもう少ししかないのに塩はひとふりしか使ってない。塩は買う必要なかった。失敗〜(^_^;)

 

朝は前日買ってきたパンとコーンスープ、ヨーグルトなんかで済ましている。また時々優雅に喫茶店にモーニングしに行ったり♪

昼は出かけていると、出先で外食したりコンビニやスーパーで何か買って食べたり…

 

そして最近、健康のために夕飯はあまりたくさん食べないようにしている。

今マイブームなのは「大豆大集合メシ」(笑)

大きめの豆腐の水を切って入っていたパックに戻す。醤油をたらし真ん中をスプーンでまず食べる。ただの冷奴だ!

その真ん中の穴に作っておいた納豆を入れる。

これでもかと豆腐をぐちゃぐちゃに砕いて納豆と混ぜて頂く。ネギがあるとバッチリだ。

後は当然インスタント味噌汁。

豆腐、納豆、味噌、醤油…

日本人と大豆ってすごい繋がりだねぇ〜(笑)

 

不思議とこれでお腹が一杯になって翌日の朝まで保つのだ。

 

それ以外では、レンジでチンのご飯とスーパーでアジのフライとか何か美味しそうな惣菜(半額だと60円とか…笑)を買って来て、納豆と味噌汁があれば十分満足な夕飯になる。

 

海外と違ってどこでも日本の味が食べられるから、飽きるとかいうこともない。

 

もちろんキッチンが使えて、肉焼いたりできればもっといいけど、たまに外食で補えるので一ヶ月位なら十分快適で不満はない。

 

とにかくスーパーマーケットがあることが条件だね(^^)v

 

あと12日、有意義に和歌山を楽しもう〜(^^)v