るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

海外旅、行きたいぞ!!!

自分の働いていた会社以外のことはよく知らない。

まあ、日本の一般的な会社なら一年に一度盆や正月に一週間くらいの休みがもらえたり、GWでもない普通の月に旅行に行きたい時は有給を使って土日を合わせて4泊とか5泊とか?出かけたりするのが普通だろう。

 

できるだけ迷惑が掛からないように自分の仕事を片付けて、周りの皆さんにペコペコしながら・・・(笑)

帰ってきたらお土産もしっかり渡さないといけない(笑)

 

毎年有給を使い切っている人はあまりいなかった。というか使いづらいのだろう。

オレはちょっと変わっていて(笑)、自分が所属長になってからは、率先して定時に帰っちゃうし、有給はぜんぶ使い切っちゃってた(笑)

労組との取り決めで、年に何回か有給消化月間みたいな取り組みがあった。

オレはその月に有給を使わなかったので、人事からお叱りメールが来た。

オレはすぐさま人事に電話し、オレの有給数見てみろ!あと5日しかないんだぞ!

もったいなくてそんなことで使えるかバカたれ!って言った記憶がある(笑)

 

昔から、時間内に100の仕事する人と残業して100する人なら時間内にする人の方が優秀だろ!っていう考え方があった。意地でも時間を意識して仕事していた。

有給だって自分のもんだ。仕事に支障がなければいくら使ったって自由だ。

しかしほとんどの部署は夜の9時10時までダラダラと残業している会社だった。

そういう部署は100%責任者が遅くまで仕事しているからみんな帰れないのだ。

 

確かに期限がある仕事の場合は、オレだって徹夜したことだってある。

しかしそれは特別のことで、毎日ダラダラ会社になんていたくないじゃん!?

 

またまた前置きが長くなちゃった・・・・・(^^;)

 

会社辞めた後、時間に縛られない自由な長期旅に出かけるのが何より夢だった。

Googleマップにこれまで旅した場所をチェックして、時々見たりして喜んでいる(笑)

 

f:id:letsenjoyhappylife:20211012101134j:image

これは生まれて初めてヨーロッパを旅した時に行った場所。

3か月かけて10か国、23都市をうろうろした。

東ヨーロッパにご興味ある方はぜひ、表題下の【ヨーロッパの旅】19/6~19/9をクリックして読んでみてね~(^^)v

格安チケットがフランスパリだったのでフランスとちょいスペインは行ったけど、メインの目的は物価の安い東ヨーロッパだった。

3か月でも終わってみるとあっという間だったな~って思う。

 

まだ具体的にはわからないけど、次は一つの国の地方をもっと周ってみたい。

ブルガリアとかポーランドとかチェコとか、都市部じゃない田舎街に行ったら面白いだろうな~って思った。

ただ東ヨーロッパはアジア人が本当に少ないのでかなり目立つよね(^^;)

コーカサスジョージアアゼルバイジャンなども行ってみたい国だ。

まだまだ死ぬまでに行ってみたいとこいっぱいあるなぁ~(^^;)

 

もちろん同じように東南アジアも日本も旅した場所をチェックして楽しんでいる。

 

コロナ禍に耐え早2年。

そろそろ、タイなどの観光立国は限界なのか、受け入れをスタートしている。

まだまだ以前のような自由さはないものの、2022年くらいからは隔離無しの普通の旅ができるのではないかと期待している。

 

ただし、また感染拡大したりしたらそれも水の泡になる可能性もあるけど・・・(T_T)

 

国内のちょろちょろ旅はもう飽きてきた。

そんなの会社員の時だって有給使ってできたことじゃん。

 

海外長期旅、行きたいぞーーーー!

 

オレの場合はパスポートと格安航空券のバウチャーとちょっと荷物持って、到着日からの数泊分の激安ドミトリーだけ予約して、あとは着の身着のままフラフラというアジア旅がまたしたい!

現在はまだワクチン接種証明だの色々な書類を作成したり、指定されたお高いホテルにしか泊まれなかったり、日本に帰ってきてからも隔離があったりと、ぜんぜんお気楽に海外旅行できる状況ではない。

百歩譲っていろいろな書類が必要なのはいいが、結局割高の旅になってしまうので長期旅は無理だし、一週間で帰って来るような旅なら行きたくもない。

 

バックパッカーが着の身着のままの自由気ままな貧乏旅ができるようになるにはもう少し時が必要だろう・・・・

 

もう我慢できないぞーーー!