るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【チャリ旅】思い出の千葉巡り つまらない帰路

今日はもう90キロくらいダラダラ走ってもうギブアップ(^_^;)

今夜は快活クラブに泊まろう(^-^)v

シャワー浴びてゆっくり休もう。

明日はただ家に帰るだけだ。

 

内房からのアプローチは日本一つまらない道だ(笑) 知らんけど~(^_^;)

石油コンビナートなどの工場地帯が左手に続き、コンビニも何一つ街道にはない。ただただ道があるだけだ。

 

白浜から館山、金谷と進み、せっかくだから1個くらい行ったことないところにも寄ってみようと、富津岬の先端に行ってみた。

 

何もない…(^_^;)

 

ただ展望台があるだけだ。


f:id:letsenjoyhappylife:20210913180041j:image


f:id:letsenjoyhappylife:20210913180019j:image


f:id:letsenjoyhappylife:20210913182830j:image

ここね(笑)

眺めはいいが展望台に登るのがしんどい…(^_^;)

まあ、富津岬の先端に行ったと言う記念だけだね(^_^;)

 

いつもいつも思うのだが、ある程度の田舎に行っても必ずコンビニはある。

このドミナンスは本当に感心する。

開いてて良かった~と思わず言ってしまいそうだ(笑)

しかし毎日毎日コンビニのパンやおにぎりではマンネリで飽きてくる。

たまにはラーメン屋とか食事処なんかに入って旨いものでも食べたい!

ところが、ガストなどのチェーン店以外はほぼ100%閉まっている。

もともと客が少ない上にこのコロナの緊急事態宣言だ。個人のお店は材料の仕入れだけでも大赤字だろう。

コロナが終息しても再び開店しないんじゃないかとさえ思う。

そもそも過疎地は老人だらけで、地元民だけでは飲食店は成立しないだろう。

千葉県はあまり観光客を呼べるものもない。

サーファーと釣り客がいるくらいだ。

朽ちていくしかないのか…

千葉県は東京隣接地と房総半島の格差が激しいな~と思った。

 

明日60キロくらい走れば我が家だ。

ベッドでぐっすり寝たい~(笑)