るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

いつも文句ばかり言う人

それはオレだ(笑)
 
いつも文句ばかり言う人って、人に嫌われるし、会社でも干されるし、いいことない。
 
歳とってから文句言うようになったのではなく、若いころから文句いいだった(笑)
 
一般的に文句ばかり言う人は厄介者だが、本当はそうでもないとオレは思っている。
 
 

日本人ってふつう自画自賛しない。

客にはとても真摯にもてなすが、身内には厳しい。

 

トヨタの営業は自社のエンジニアに、なぜ我が社はあのホンダのようにスムーズに回転するエンジンを作れないのか!と責め、ホンダの営業は自社のエンジニアに、なぜトヨタのような頑丈で壊れない車を作れないのか!と責める。

我が社の車が最高だよ~と身内で自画自賛している社員がいたら、その人は何も外を見ず、何も学ぼうとしていないダメ社員と言われてしまうだろう。

 

つまり常に他のよりよい部分を認め、切磋琢磨するような気質があるのだ。

長年鎖国していた割には、好奇心旺盛で新しいものをどんどん吸収してしまう柔軟性もある。だからこんなスピードで発展できたのだろう。

車も時計もラジオも電化製品も、すべて日本はもともと西洋から多くを学んでモノづくりをしてきた。スタートはコピーだったがオリジナルに対する尊敬の念はある。

 

昨今のコロナ禍でも、

何で日本は〇〇の国のようにできなんだ!

なぜ日本は一年たっても、何も変えられないんだ!!

 

常に文句を言っているように聞こえるかもしれないけど、そうやってよりよくしていきたいという気持ちの裏返しでもあるのだ。

無関心なら何も文句言わないでしょ?

 

 

国際ジャーナリスト ドラ・トーザンさん
フランス、パリ生まれの生粋のパリジェンヌだそうだ。
日本の永住権も持つ日本にも精通したこの方から見た日本はどう映るのか?
 

フランス人が日本に戻って心底感じた「自由」 | ドラの視点 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

 

彼女はフランスの批判をしているけど、それはフランスを愛しているからの裏返しだ。

確かに罰金と許可証で強制されたロックダウンの世界はどうなんだろう?

そこまでしないと守れないから仕方ないのかもしれないけど、日本人には馴染まないかもね。

やっぱり日本人はとにかく人に迷惑をかけないということと、自分のことは自分で責任をもつってのが一番日本人らしいのかもね。

 

これからも死ぬまで文句を言い続けます(笑)