るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

【ジャンクカメラ】キャノンFTQL分解

ブログネタもずっと自転車ばっかりだったのに、最近はカメラばっかり(笑)

まあ、ちょうどいまマイブームだからね(^^)v

 

梅雨の間、コロナもあるし家で遊ぶいいおもちゃができて良かった(^^)v

 

オレはカメラに関してはまったくのシロウト

 

たぶん、複雑な故障を直せるまでは到底できそうもない(^^;)

でも、ある程度分解清掃くらいはできるようになりたい。

レンズに関しては、中のレンズを取り出してきれいに再生できるようになりたい。

どちらもかなり難しいけど・・・・(T_T)

 

そのためにはとにかく繰り返し練習しかない~~

 

今回はフィルム巻き上げレバーも動かない完全に壊れている個体を一定のところまでバラシて、そしてまた元の通りに組み直す練習をした。

 

開始早々、すぐ壊しちゃった…(^^;)(^^;)

セルフタイマーの心棒が折れてもうこのカメラは元には戻せない(T_T)

f:id:letsenjoyhappylife:20210620211410j:plain

さらに・・・・

f:id:letsenjoyhappylife:20210620211619j:plain

裏ブタを取る際に取れなくてぐにゃぐにゃにしてしまった・・・・(^^;)

 

それでもシャッターユニットを分離するところまでなんとかできた。

f:id:letsenjoyhappylife:20210620211804j:plain

今回は露出計関連の電子部品は無視して機械部分のみの構造に集中するため配線はすべて切り取った。

露出計無しのカメラとして機能するようにしてみたいが・・・・・ 

オレの腕じゃまだ無理だ(^_^;)

 

分解はむずかしくない。壊していいなら。

それを元の通りに組み直す方がはるかに難しい。

f:id:letsenjoyhappylife:20210620212808j:plain

個々のパーツは小さなビスまで無くさないようにそれぞれ袋に入れて整理した。

f:id:letsenjoyhappylife:20210620212036j:plain

シャッターユニットの固定の際、セルフタイマーの芯をそーと穴に通さないとポロっと落ちちゃうのと、ボトムカバーの絞り込み連動レバーを同時にうまくはめ込むのがとても難しかったが、なんとかできた。

それ以外の部分はけっこう慣れてきたので自信をもって元通りにできるようになった。

 

しかし、結局巻き上げレバーは動かず、シャッターは切れないままの状態は治らなかった。何もしてないんだから当たり前か…(笑)

 

今日の練習はここまで。

 

またもう一度このカメラをばらし、今度は巻き上げレバーが動かない原因を調べてみたい(^^)v

 

それにしても、老眼がかなり辛い・・・・・・・(^^;)