るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

リタイア後の日常

朝起き、自転車に股がり近くのなか卯へ。

いつもの250円朝定食をゆっくりいただく。


f:id:letsenjoyhappylife:20210413083557j:image

 

確かにおかずがもう一品あると完璧だが、朝からそんな腹一杯食べなくてもいい。

白米とみそ汁それに生卵と海苔だけだが、どっかのジャンク洋飯よりよっぽど健康的だ。

しかも今なら次回に使える竜田揚げが無料でもらえる無料券付き! サイコ~(^_^)v

 

次に隣のコンビニでコーヒーを買い、自転車で10分くらいの大きな公園に行き、ベンチに座ってゆっくりコーヒーブレイク。


f:id:letsenjoyhappylife:20210412102318j:image


f:id:letsenjoyhappylife:20210412102155j:image


f:id:letsenjoyhappylife:20210412102223j:image

 

鮮やかな春の花たちの中で、木々のみどりや池を見ながらしばしリラクゼーション♪

風もなく気候も程よく暖かく、目をつぶると寝てしまいそうだ。

 

こんな平日の午前中に公園にいるのは、公園の整備をしている作業員やお年寄り、小さな子を連れたお母さんくらいなものだが、土日のベンチの取り合い合戦もなく、至って平和でぜいたくな空間の一人占めだ。コロナの心配も少ない。

 

こんな空や雲を眺めているのも好きだ。


f:id:letsenjoyhappylife:20210412102013j:image

 

今はこうしてこのブログを書いている訳だが、Kindleにダウンロードした本をゆっくり読んだり音楽を聴いたり、時間に追われない優雅な時間を過ごす。

 

昨日は自転車で九十九里まで出掛け、久しぶりに長距離を走ったので今日はリラックスする日だ。

 

クタクタになるまで遊ぶこともあれば、こうしてゆったり過ごす日もある。どっちも自分がやりたい事を自由にしているのだから、精神的には至って安定している。

 

人間は病んでる状態ではなく心身共に健康であれば、何もしないでいると何かをしたくなり、何かをし過ぎると休みたくなるようにできているような気がする。

 

会社勤めをしてれば自ずと山のようにする事があるのは当たり前だが、無職になり誰から何も強制されない環境になっても、やりたい事は山ほどあるもので、けして退屈で滅入る事はない。

 

250円で朝飯を食い、100円のコーヒー片手に自然のパノラマが広がる自分専用のベンチで何時間くつろいでも350円だ(^o^)v

金が無くても楽しむ事はいくらでもできる。

 

隣のベンチではYシャツにスラックスで野球帽に運動靴というよくいがちな初老の男性が新聞を広げて読んでいる。

 

それぞれ自由な時間の過ごし方。いいもんだね~♪

 

小さなお子さんと散歩に来ている若いお母さんもいる。まだ2歳くらいかな‥‥

あとあと振り返ってみると子供が小さな時期って本当に貴重でよい思い出だ。思い切り子供と一緒に楽しんでほしい。あっという間に大きくなっちゃうからねぇ(^_^;)

 

さてと、そろそろ帰るとするか!

帰ったらご近所さんの白い目を浴びながら、今日も自転車いじりをしよう(笑)

 

リタイヤ後の日常について実況中継にてお届け致しました~(^_^)v