るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

歳をとるということ

後悔とはすべて過去に対して思うこと。

つまりまったく意味がない。

もう過ぎてしまったことをつべこべ考えても何も変わらない。

 

あまりにも腰痛が良くならないので、今日整形外科に行った。

口コミなどを見て評判が良さそうな医院を探して行ってみた。

この街は年寄りが多いのか?整骨院や各町医者などすごく多い。

総合病院もいくつかあるが、どこがいいのか悩んでしまう。

 

ドアを開けて、わーーーー混んでる!!!

あの~初めてなんですけど・・・と言って保険証を渡す。

毎度おなじみの問診票を記入。座って順番を待つ。

待合室の席はギュウギュウで蜜状態。

隣のおばさん達が大声で会話している。

(心の声)

まったく緊急事態宣言中だって言うのに、こういう蜜状態の待合室ではもう少し静かにできないのかよ!まったく女性のおしゃべりってーのは・・・・・

 

おっと!これ以上言うと、今話題の政治家のオリンピックお爺さんのように叩かれちゃうから止めとこっと~(^^;)

 

診察とレントゲンを撮り、いつもと同じように椎間板ヘルニアだね~と言われ、痛み止めの薬とシップを出してくれ、ついでにコルセットも買わされてさようなら。

整形外科はこれまで何十年と腰痛で行っているが100%このパターン。

先生が注射が好きだと腰に注射も打たれる。今回も注射も打っとく?って聞かれたが子供のように顔を横に振ってイヤイヤをした(笑)

 

最初の腰痛は部活でバレーボールをしていた頃。ジャンプのし過ぎだ。

その後社会人になってからもずっと腰痛には悩まされ続けてきた。

しかし年に一回か二回ひどく痛むくらいで、一週間くらい安静にしていればまた普通に動けるようになっていた。

今回はかなりひどい。一か月しても良くならない。

もう大好きな自転車に乗ったり、重い荷物を背負って海外バックパック旅したりできないのかなぁ・・・・( ノД`)シクシク…

 

脳みそが元気でいる限り、何か生きがいや楽しみを見つけて人生を楽しみたい。

たとえ今までのことができなくなったとしても、それ以外にだって楽しみはぜったいあるはずだ。

 

その前にまず治す努力をしよう。

明日は整骨院に行ってみよう。カイロとか鍼灸とかもいろいろある。

 

くよくよしても始まらない。

 

ただ一つだけ思うのは、やりたいことはやれるうちにやろう!ってことだね。