るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

あなたはどっち派?

①やっぱ世の中お金でしょ!金持ちを目指す派

 

②お金より自由が大事!あくせく働かない派

 

オレの場合は②

だからリタイアして働かずこういう暮らしをしているんだけどね。

 

②のオレでも、宝くじで1億円当たったら当然大喜びするし、お金をくれるというのであればそりゃ貰いますよ(笑) いらないなんて言っているわけじゃない。

 

つまり言い方を替えれば、

楽にお金が転がり込んでくるのであれば拒まないけど、お金持ちになるための努力と時間を費やすことはもうしたくない、それより自由でいることを好むって感じ。

 

想像してみよう。

もし今、宝くじが当たっていきなり3億円を手にしたとしましょう~(^^♪

現在月10万円くらいでもそれなりに満足して暮らしているオレだが・・・

 

(ここからは金持ちシミュレーション)

★よし、美味しいもの食べるぞ~~~

熱々の炊き立ての白飯にネギたっぷりの納豆とか、白菜と豚バラの鍋だとか、もうそんなもんが一番おいしくて幸せ。

いくら高いもの食べてもそれほど幸せは感じないかなぁ・・・・

 

★よし、もっと都心の真ん中に大きな家を買って住むぞ~~~~

確かにもうすこしいい家に住みたい。最新の耐震構造でソーラー発電の屋根で、断熱材がしっかり入っている暖かい家。ガンガン音楽かけても大丈夫な防音室。

 

なるほど、お金があったらもう少しいい家に住みたいってオレは思っているんだね。

でも、大きい家はぜんぜん望んでないし、都心といっても今くらいでも十分満足している。今3DKだけど一部屋くらい要らないくらいだ(笑)

 

★よし、お金いっぱいあるから高級品を買うぞ~~~

高級時計、高級車、高級な服・・・・・

いろいろ想像してみたけど、あまり欲しいとは思わない。

そうそう昔はね、オレは時計マニアで高い時計たくさん持っていた。でも実際使っているのは一つか二つで後はぜんぶ化粧箱の中に入って全部止まっていた。

1000円のチプカシとスイスの100万の時計。

もしかしたら1000円のチプカシの方が気楽でいいかも~(笑)

 

★よし~~飛行機はファーストクラスで高級ホテルに泊まって世界旅行行くぞ~~

たしかにお金があったらこういう旅も可能だね~~(^^)v

でも正直それほどしたいと思わない。

なんていうんだろ、例えば自転車にテントやシュラフを積んで、自由気ままに旅するとか、海外でも気に入った国や街をバックパッカーで歩き回るのが好きなんだ。

昔ねタイのチェンマイ空港に着いたとき、タクシーやソンテウなどに乗ればすぐ宿に行けちゃうんだけど、それほど遠くなかったので歩いて市内に向かったことがある。

わずか1時間くらい?だったかもしれないけど、そういう旅の方がずっと濃い思い出になっているんだ。つまり楽しいんだよね。

 

つまり、オレはお金があればもう少しいい家に住みたいとかまったく願望がないわけじゃないけど、それほどまでにお金が欲しくて欲しくてしかたないというほどの強い想いがないってことなんだね。

 

もちろん、①も②も人それぞれ。生き方はみな自由だ。どっちが正解っていうのではない。

 

それとオレが今の年齢だからそういう思考なのかもしれないね。若かったらもっとお金に固執しているかもしれない。

 

後は長年の貧乏根性が染みついてしまっていて、できるだけ安く買えるところを探して最安値で買えた時にめっちゃ喜ぶとか(笑)、そういうことが楽しいと思う心になってしまっているのかも! 今は行けないからぜんぜん見てないけど、以前は格安航空券を探しまくってた(笑) 苦しいというよりゲームのようでそういう行為が楽しいんだから一石二鳥じゃない?

 

これは所詮貧乏人の負け惜しみなのかなぁ・・・・ わかんない(笑)