るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

複雑な世の中・・・(^^;)

じいじには、複雑で不親切な世の中だぞぃ~(^^;)

 

1、キャッシュバック

 

1年前に自宅の戸建に光wifiを新設した。

キャッシュバックがもらえるとのことで契約した。

そのキャッシュバックの方法なのだが、1年後に自分で申請して41490円、2年後にもまた自分で申請して25300円、そして最後3年後にまたまた自分で申請して6000円、合計で72790円がキャッシュバックされるという仕組みだ。

 

申請期間が決まっていて、その期間中に自分で申請しないと無効になるというのだ。

すでに契約もして毎月使用料の請求がきて払っているんだし、はっきり言って逃げも隠れもできないんだから、キャッシュバック時期が1年後でもそれはいいから、自動的にキャッシュバックされてもいいじゃないか??

こういうところが妙に腹立つのだ!!! なんか無性にせこい!!!

無事41490円キャッシュバック受け取ったけどね(^^)v

 

2、スマホの契約変更

 

現在楽天モバイル格安SIMを利用している。

最近まで月1500円くらいだったのだが、キャンペーン期間が終了して3000円ちょっとになってしまった。

 

テレビCMなどでピンクのおねえさんが一生懸命宣伝している「Rakuten UN-LIMIT」

今なら一年間無料だ。このまま継続するより36000円以上お得ということになる。

 

オレの住むエリアは残念ながら楽天回線は来ていないが、それでもau回線で月5ギガまで使えるし、電話も国内無料、海外でもいろいろ直接使える便利なサービスだ。

どう考えても現在の楽天スーパーホーダイより得なので、「Rakuten UN-LIMIT」 に乗り換えることにした。

オレの今のスマホは「Rakuten UN-LIMIT」では使えないので、同時にスマホも購入しなければならない。

一番ポイント還元が多く安いスマホAQUOS sense3 lite」というモデルにした。

これまでもスマホはお安いモノをチョイスしてきたが、オレの日常使用ではまったく困ったり遅いとイライラしたことはない。高度なゲームとかしないしね(^^)v

 

一年無料だけでも相当お得だと思うが、スマホ購入など含め楽天ポイントが合計26300ポイントも貰える。

現金のキャッシュバックとは違うけど、26300円分のポイントをただ無駄遣いしてしまうのは、相手の思うツボだ(^^;)

 

しかもこの楽天ポイントは期間限定ポイントで半年しか利用できないし、証券を買うなどもできない利用制限があるポイントなのだ。

 

ほんと、いろいろお得な取り組みを仕掛けてくるが、かならずせこい部分やめんどくさい部分が裏に隠れているもんだ。

 

ポイントの使い方は、やっぱりコモディティ品に使うことが一番だと思う。

西友ネットスーパーでお米を買ったり、普段の食費に充てればポイントも有効活用できる。

つい気分が大きくなって、楽天市場とかでパ~と無駄なことに使ってはならぬ(笑)

 

はぁ・・・・・

じいじには、この複雑でややこしい世の中についていくのは骨が折れるぞぃ(^^;)

 

【目標体重まで 4.7kg】ファスティング・・・・・・・無理(^^;)