るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

GO TO キャンペーン

バイクで旅に行きたい!

自転車で旅に行きたい!

キャンプもしたい!

すごーーく行きたい!

もうずっと我慢してる!

 

しかし、Go To キャンペーンはネット上でも大多数の人が延期すべきだと怒っているし、地方行政からも苦言が出ている。

まあ、意見を上げる人はアンチな人が多いことも事実だが、それにしてもGo Toキャンペーンはかなり炎上しているようだ。

 

推し進めている政府や経済界側と国民及び地方の間に大きな溝が生まれている。

 

まあ、こんなことは今回に限ったことじゃなく、一人10万円配布の時も同様だった。

前回は政治家側もこれはまずいと一人10万円に土壇場で方針転換したが、今回はそうもいかないのかな・・・・(^^;) 

 

いつも思うんだが、執行する政府側は「いや!今GoToキャンペーンをしないとダメなんだ」と国民を納得させる理由を述べなければならない。

ちっぽけな会社であっても、トップは社員に方針を納得させるメッセージを伝えられず、ただ言う通りにやれ!なんて言ってもうまく事は運ばないものだ。

これだけ多くの人が、時期延期が妥当だと言ってるんだから、それをひっくり返し国民を納得させられる考えを伝えなければ計画通りの成果はでないだろう。

 

こんな状況でキャンペーンだなんて、怖くて地方旅なんていけないじゃん!

 

すごく旅に出たいオレでさえ、この状況では躊躇しちゃうくらいだから、せっかくキャッシュバックしてくれる美味しい餌があっても、今回のキャンペーンは失敗に終わる可能性が高い。

予測以上に旅行者も増加せず、旅行業界、交通、地方の経済効果も得られず、また国民にも愛想をつかされるいう、すべてが最悪になっちゃうかもね~(^^;)

 

それとも、みんな旅行行くのかな・・・????

ほんとオレも行きたくてしかたないんだけど・・・・(^^;)