るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

また無駄遣い(^^;)

昨日、趣味の断捨離なんて偉そうなことを言ったばかりなのに、もう無駄なものを買っているオレ(^^;)

懲りないやつは死ぬまで懲りないんだろうなぁ・・・(^^;)

 

ハードオフとかヤフオクとかフリマとか・・・

やたらジャンクものを求めて彷徨い歩く癖がある(^^;)

 

ジャンクとは、正常に動かないぶっ壊れたもの、または一切壊れてても文句なしの未保証のガラクタだが、その中にも時々お宝が眠っている。

そう!宝探しは男のロマン

海賊になった気分で今日もお宝探しに東へ西へ♪

 

f:id:letsenjoyhappylife:20200522134151p:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20200522134208p:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20200522141509p:plain

これは一応ジャンクじゃないが、昨日ヤフオクで3200円で落札しちゃった(^^;)

SONYのミラーレスデジタルカメラ「α NEX-5」だ。

センサーサイズがASP-Cと大型で1420画素、フルハイビジョン動画も撮れる。

しかも229gと相当小さく軽量だ。ASPサイズのセンサーで200gちょっとって、今探してもなかなかない希少なカメラだ。

それよりもっとこのカメラが素晴らしいのは、フランジバックが狭いため、アダプターを付けて、世界中のほぼすべてのオールドレンズが使えてしまうことだ。

フランジバックとはレンズからセンサーまでの距離。これが合ってないとピントが合わずうまく撮れない。SONYのミラーレスは、これまでのどのカメラよりフランジバックが短いので、ほぼすべてのメーカーのアダプターが数千円で販売されている。

イカだろうがツアイスだろうが、世界中の銘玉オールドレンズをつけてデジタルで写真が撮れてしまうのだ。なんかワクワクするぜ~♪

 

ていうか、デジモノってほんとに怖い!

パソコンだとか、スマホだとかもまったく同じだけど、ちょっと古くなるとほどんど価値が無くなってタダ同然となってしまう。

このカメラだって10年前に発売された当時は7万とか8万はしたんだろうに。

それが、レンズは欠品にせよ3200円になっちゃうんだからねぇ・・・・(^^;)

なんとも恐ろしい世の中になったものだ。

 

しかーし、そのおかげで、オレのようにこういうお宝探しの遊びもできるので、ボンビーリタイア者にとってはとてもありがたい~(笑) 感謝~♪

 

ただしこういうモノは3日で壊れても一切文句言えない。宝探しだから(^^;)