るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

リタイア後の次なる課題

このブログもよく続いているもんです。(;^_^A

お金もらえるわけでもなく、有名でもなく、時には意味のない内容も多く、せっかく訪れてくださった方も、損したと閉口されたことも多いと思います(笑)

それでもわたしは何かを書き続けます。

これはわたしが生きている証拠ですから。

 

まだまだ現役で忙しく働いていらっしゃる方々も、遅かれ早かれいずれは現役引退する時が来ます。特に会社員の方は死ぬまでその会社で働き続けることは実際困難です。

 

仕事に人生のほとんどを費やしてこられた皆さん。

 

会社を退職すると、周りは一変しますよ。

ビジネスとして華やかな人々に囲まれて、毎日忙しくしていたお偉いさんも、仕事を辞めて一年もすれば、だーーれもいません(笑) 

だって仕事上の関係だったのですから。

 

毎日仲のいい奥さんと過ごし、かわいい孫の世話をする幸せな毎日。

人生の成功者ですね。平凡だけど一番幸せなんじゃないでしょうか。

 

誰もいないひとりぽっちな人。

実は、すべてが不幸という訳でもないんです。

健康でやりたいことがたくさんある人は、その自由を謳歌する時間とお金があれば、会社員時代にしたくてもできなかった多くの経験をすることができます。

 

しかし、それを共有する人がいないのは、やはりさみしいものです。

 

すごく美しい花が目の前にあって、きれいだ!って思っても、誰ともその感動を分かち合うことができないのは、さみしいものです。

 

人間は、何をしたいより、誰としたいの方が幸せな気がします。

 

だから婚活して再婚する。もちろんそれも幸せになる一つの道だと思います。

 

しかし、リタイア後にひとりぽっちになった企業戦士のみなさん。

まずは、人として、友として、新たにピュアな信頼関係を作っていく事から始めなければなりません。

これまでの会社員時代、人との信頼関係をたくさん築きあげてこられたのですから、できないはずがありません。

趣味をお持ちの方は、比較的簡単に仲間をつくることができるでしょう。

しかし、あまり好きではないのに、無理やり趣味サークルに入ってもうまくいきません。一生続けていける、これだっていうものを探さなければなりません。

 

リタイアして約2年、これまで色々なことにチャレンジし、貴重な体験をたくさんしてきましたけど、わたしにも次なる課題があることがわかりました。

まだ、これだ!っていうのはわからない段階ですが、じっくり考えようと思います。

まだわたしの未来は続いています・・・・続いてほしいです(笑)