るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

なぜリタイアできたか?

なぜリタイアできたのか?

これまで何度も同じような内容のブログを書いてきた。

 

1、以前から早期リタイアに憧れていた。

2、子供が成長し、離婚し自由になり、親も他界し、自由の身となった。

3、贅沢しなければ何とかなりそうな程度の貯金もできた。

 

簡単に言えばそういうことになるが、もう一つとても重要なことがある。

 

借金が無かった。

 

このことがとても重要だった。

 

オレは若いころからケチで、借金がとても嫌いだった。

もちろん、これまでの人生で借金したことは何回かある。

マンションを購入した時、一戸建てを建てた時。

借金はそのくらいだ。

それでもできる限り、借金の額は少なくするように努めた。

車を買うなどの時は、頭金をできるだけ多く払って、足りないお金は定期預金から借りるなどで賄った。とにかく銀行などのローンは好きではなかった。

 

大きなローンなどを抱えていると、退職金の大半がローン返済に消えてしまうこともありえるだろう。そうなるとなかなか無職で生きるのは難しくなり、一生働くしかないという考えに至ってしまう。

 

身の丈に合わない大きな借金はしない方がいいと思う。

 

大金持ちが1億円の豪邸を建てるのと、年収500万のサラリーマンが3000万のローンを組むことは同じではない。何か不測の事態が起きたら一発でアウトである。

ローンは定年前の現役時代に返し終える金額に抑えるべきだ。

 

いろいろな考え方があるから、オレの考え方が正しいと言うつもりはない。

これはあくまでもオレの生き方だから。

 

さてと!  今夜は日本に帰らないといけない。最後のバンコクだ。

残り500バーツもある~♪ 大金持ちだ~~(大笑)