るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

海外一人旅で英語は必要か?

明日で92日間におよぶヨーロッパ一人旅が終わる。

このブログはパリのシャルルドゴール空港近くのホテルの部屋でワインを飲みながら書いている。(一度こういうこと言いたかったのだ~笑)

明日は飛行機に乗り、日本時間の明後日の朝には成田に着いているはずである。

フランス、スペイン、ハンガリーセルビアブルガリアルーマニアウクライナポーランドチェコ、ドイツと10か国を約3か月かけ周った。

各国では複数都市に滞在した国も多いので、結果ぜんぶで23都市を訪問した。

約2年前退職し、最初に行った一人旅は東南アジア3か月の旅も経験したが、海外へ一人旅をする際に、英語は必要なのか?ということに言及してみたい。

結論から言えば、英語は喋れた方が格段に楽だと思う。各国からの訪問者とのコミュニケーションも、レストランでの会話でも、さまざまなシーンでスムーズに旅を続けることができるだろう。旅の内容や奥行きがもっともっと広がるのでとても羨ましい。

しかし、行く場所や人によっては、まったく英語が話せない人とのコミュニケーションを求められることもある。従って、これも結論だが、英語がまったく話せなくても旅をすることは可能ということだ。ただまったく話せなければ相当大変だと思う。

オレも多くの一般的日本人と同じように、読める、まあ書ける、単語レベルで話せる。しかし聞き取れないといったタイプだ。ホテルに着いて、I am booking とか言えば、大抵パスポートプリーズとか言われて、パスポートを出す・・みたいなレベルだ(笑)

バスや電車のチケットを現地の窓口で購入する際は、必ずその国の正しいスペルの行先の単語をプリントスクリーンで保存し、さらにトリミングして拡大しそれを窓口で見せて、I want to goと言うだけである。ウクライナのチェルノフツィで切符を買う際などは、窓口のおばちゃんは、たぶん一切英語を理解していなかったし、話も一方的にウクライナ語でまくし立てられてこっちも何も理解できない状態だったが、なんとか切符は買えた。つまりそんなもんだ(笑)

昨日も、めんどくさかったのでホテルの隣にある、誰も入っていないレストランに入って夕食を食べたが、まったくやる気のない黒人のおねえさんがオーダーを取りに来て、しっかり指をさして、これ!これ!わかった?ナイフカットステーキね!って念を押したのに、運ばれてきたのはぜんぜん違うものだった・・・(^^;)

3000円も払ってなんでこんな違うもの食わなければならないんだと落ち込んだが、言語がわからないと何もかもめんどくさくなってしまう。最低生きるために口に栄養が入れば良しとしようみたいな境地だ(笑)

しかしだ!現にこのレベルでも3か月、いろいろな国へ自力で行き、また違う街に行き、とうとうパリに戻ってきて、明日帰国しようとしてるじゃないか!これが紛れもない事実だ。なんとかなるんだ。単に旅をするという行為だけだったら。

英語が堪能な人より困難はもちろん多いが、旅ができないということではない。何とかなってきた。これが答えだ(笑)

もう一つ、英語以上に重要なのがスマホの使いこなしだ。オレも若者のようにはいかないが、相当スマホに助けられた。

例えば、どこかの国でスーパーに行って、バジルとニンニクパウダーを探していたとき、なかなか見つからず、音声翻訳で、バジルとニンニクパウダーはどこにありますか?と自分で話して現地語に翻訳されたのを見せて、売り場まで案内してもらった。

キリル文字の国では、それこそ何書いてあるのかすらわからない。牛乳と思って買ったら牛乳じゃなかった!!みたいな失敗も一度や二度ではない・・(^^;)

昨日、大規模なデモがパリ市内で行われ、警察との小競り合いで交通ダイヤも相当乱れた。グーグルマップのおすすめは、RER Aラインに乗って、次の駅でBラインに乗り換えて、350番のバスに乗ってホテルの近くのバス停で降りて徒歩3分とのご指示だが……(^_^;)

電車はストップ、何々駅から振り替え輸送中・・もうこうなったらグーグルマップ様などまったく役に立たない。同じことを違う人に何度も聞いて、それが一致したらそれを信じる。何々駅に行け!次の人に聞くと違うことを言ってる!そして次の人、次の人・・・やっぱり何々駅って言っている人がほとんどだから、それが正しそうだ。とその駅に向かう。駅で降りたら、いろいろな方面にバスが出ている。ここでも同じように人に聞いて聞いて、正しいバスを探す。これは振り替え輸送なので運賃は無料だった。

それでも、結果としてなんとか雨の中、無事ホテルにたどり着けたじゃないか~♪

まあ、3か月一人旅をしていると、だんだんこういうことに慣れてきて、学習により対応能力が高まっていくこともあるのかもしれない。3か月前、初めてパリに降りたときは地下鉄で切符を買うことも大変だったっけ・・・(^^;)

だからみなさん、英語は勉強しておいたほうがいいですよ~(笑)

こういう苦労をするのが嫌ならね・・・