るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

チェコ滞在費報告

チェコ滞在 (11泊12日 プラハ9泊 チェスキークルムロフ2泊)

総合計 31,556円(プラハ2,4486円、チェスキークルムロフ7,070円)

宿泊費 12,681円  (プラハ12,364円、チェスキークルムロフ3,623円)

食費    15,811円  (プラハ2,028円、チェスキークルムロフ3,447円)

交通費    509円 (プラハ509円、チェスキークルムロフ0円)

その他   2,555円(プラハ2,555円、チェスキークルムロフ0円)

 

プラハは、途中にドイツドレスデンとチェスキーに小旅行行っているので、計3回泊まっているが、一回目より二回目、二回目より三回目とだんだん贅沢になっていっている(笑) 最後は手持ち現金の余り過ぎで、寿司を食べたり空港で高いもの買ったりと無駄に浪費したことも反省だ。ロケトは日帰りだったので、食費等はプラハに含めている。いずれにしてもウクライナブルガリアよりは高いが、日本に比べればまあ少し安いかな~って感じだ。このまま一か月滞在しても8万円くらいで過ごせるのだから、まあ安いほうだろう。

しかしチェコは、これまで訪問した東欧のどこよりも観光客の数が多かった。この人気ぶりだと、いずれ観光地の物価はどんどんと上がっていくだろう。今のうちに行っておいた方がいいかもしれない・・・(^^;)

フランスなど西欧で贅沢すると大変なことになるが、まだチェコだったら贅沢しても日本よりちょっとは安く済むだろう~。

旧市街地の景観は間違えなく世界遺産として認定されるだけの価値がある。