るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

ルーマニア ヌーディストビーチ

モニカ珍道中シリーズもいよいよ終わりが近づいてきた~(笑)

一夜明け、いよいよ黒海との初対面だ。水着を着て海まで車で移動する。未舗装の砂利道がずっと続く。こんな道の先に海水浴場があるのか??かなり不安が。。(^^;)

f:id:letsenjoyhappylife:20190809044412j:plain

f:id:letsenjoyhappylife:20190809044423j:plain

到着!おおこれが黒海か!ぜんぜん黒くないじゃないか!(笑)

でも比較的綺麗な海だ。海水浴場はこの崖の下に降りて行ったところだと。

急な斜面をゆっくり降りていく。。

 

【ここから先は多少刺激的な内容も出てきますので嫌な方は読まないでね・・笑】

 

不覚にも、いきなり太っちょ中年男のすっぽんぽんが視界に入ってしまった~(^^;)

やっぱりだ!モニカめ。最初からヌーディストビーチに連れてきやがった!

ここはヌーディストビーチだけど、別に水着もOKね。どっちでもかまわないよ。好きにして問題ないよとモニカ・・・

そうは言うけど、ほぼ100%すっぽんぽんじゃんか!!!この中で水着っていうのもなんだか余計恥ずかしいというか、情けないっていうか・・・(^^;)

できるだけ人が少ないエリアにシートを敷いた。おいおい!!モニカ速攻ですっぽんぽんに!!くそーーなんか腹立ってきた。仕方ない・・・・・

生まれて初めて、恋人でもなんでもない異性にすっぽんぽんをさらした瞬間だった(^^;)

なんか照れ臭いのですっぽんぽんのまま、一人で海に入りに行った。西洋人たちはあまり海に入らず、とにかく太陽で身体を焼くのがお好きなようだ。

しばらくして海から上がって戻ってきたら、我々の隣に人がどんどん来てしまった。30代くらいの男性1名と女性2名、雰囲気的に友達みたいだ。当然のように3人ともすっぽんぽんになり、なんだか飲んだり食べたりしている。

びっくりするのは、ほんとに男も女もぜんぜんどこも隠さないことだ!!!恥ずかしくないの?

波打ち際に視線を向けると、お腹が出た中年の男性がご子息をぶらんぶらんさせながら、普通に携帯で長電話している。これには思わず噴き出しそうになった!!

日本なら完全に警察来るよな~(笑)

もう初日はびっくりびっくりの連続だったが、あまりにもどうどうとし過ぎていて不思議にまったくエロさはなかった。

まあ、一応これでブログネタができたと、我ながら相当頑張ったと自分を褒めた。

しかしここは外国。モニカは友達といっても外国人。これが日本人通しの異性の友達とだったら・・・・普通お互いぜったい無理~って思うよね・・・(笑)

翌日、また海に行こうということになり、この日は宿泊でお世話になっているガブリエルの彼女が私も一緒に連れてって~と言う。

そしてモニカと二人で砂浜に着くや否や早々にすっぽんぽんになり、房総辺りでよく見るあじの開きを干しているような図になっている(^^;)

ルーマニア・・・いと恐ろしや・・・(^^;)

聞くところによるとヨーロッパは各国とも同じようなもので、特にフランス辺りはもっと徹底していて、ヌーディストビーチにあるレストランも全裸で飯を食うそうだ(笑)

ちょっと疲れて帰ってきたら、今夜は4人全員で踊りに行こうと、ブルガリアの国境近くの踊れるビーチに行った。

みんなリズムに合わせて楽しそうに踊っている。踊りもとても上手。オレは踊れない・・・(^^;) 多少身体をスイングする程度だ(^^;)

ちょっと今日は思った。日本に生まれて日本の中で育って日本の会社で34年も働いて・・・なんかルールの中でひたすら真面目に生きてきたんだな~オレ。

自分から枠を一歩出るのにとても時間がかかるし、枠を超えるのもなかなか難しい。

ところがこの人たちは、枠なんてものがない。いいと思ったら即行動。楽しいと思ったら一直線。もちろん悪いことや人に迷惑かけることはしないけど、そうでないことは何でもしたい事をしてもOK。愛してるよ~私もよ~てどこでもチュッチュッチュしているが、人前だから恥ずかしい~なんて概念はない。

はい!頭ではわかってるんですが長年の凝り固まったJAPANESEの概念をぶち破るのはなかなか大変なんですよ~(^^;)

この旅一番の刺激的な出来事だったことは言うまでもない(^^;

少なくてももうリタイアして、何もしがらみもないんだから、いつまでもつまらなそうな顔してないで、人生謳歌してもいいのかもしれない・・(^^;)

f:id:letsenjoyhappylife:20190812022659j:plain

 すっぽんぽんで海に入るのは、まあ気持ちいいのだが、魚に大事なところを食われたりしないかちょっとドキドキした(笑)