るんるんリタイア暮らし

57歳で34年務めた会社を退職。現在リタイア生活をエンジョイ中

ルーマニア 黒海へ移動

モニカの家はブカレストにある。2階建てで1階は自分で住み、2階は2部屋あるがそれぞれ賃貸していて家賃収入がある。そのうちの一部屋に30代の男性が住んでいて、もう一部屋に女性が住んでいるのだが、その女性がちょうど長期間インドネシアに行っていて12月まで帰ってこないので、その部屋を自由に使っていいとのこと。なんだかんだいっていい生活してるんじゃん??モニカ。

f:id:letsenjoyhappylife:20190807050919j:plain

モニカの家ではこの部屋を使わせていただいた。もうドミトリー忘れた(笑) 

明日は海に行く。黒海だ。なかなか黒海なんて見れないから一度見てみたい。まあ見たところでただの海だろうけど・・・(^^;)

 

実を言うとピテシュでの旅の途中から、人生における最大の危機が迫っていたのだ!

ヌーディストビーチって聞いたことあるだろうか??オレも噂では聞いたことがある。しかしそれは、オープンマインドの一部の欧米人たちの趣味でしょ?って今まで思ってた。ところがモニカはそれが普通だという。うそつけ~そんなの普通じゃないだろ!変態がするんだろ~!違う違うみんな普通にビーチではヌードになるよ。私たちもヌードよ~♪ バカ言え!そんなのできるわけないだろ!!普通のビーチに行こう普通のビーチに!

まあ、モニカは日本に来日していたことがあるので、日本人についてある程度知っている。その上でいじられている感じでもあるのだが、ピテシュの皆さんにも、日本人はビーチでヌードになるなんてできないって言ってる!とチクる。するとオレからするとかなりまともと思われる皆さんが、普通普通と真顔で言う。

うーーん、全員グルだな・・(^^;)

まあもういい歳で恥も外聞もないし、ネタ作りにヌーディストビーチ体験するのも面白いかもしれないとは思うが、絶対ふざけてんじゃないの??ってまだ疑っていた。

 

モニカの家の2階に住んでいる30代の男性。とても真面目そうな男だ。土日だけ彼女が遊びに来る。ちょうど彼女が来ていた。

オレは若い30代の彼女に聞いてみた。あなたはヌーディストビーチに行く?そしたら一つ返事でもちろん!と答えた!えーーマジすか??

じゃあ、彼氏と自分と彼氏の友達とか、モニカとかいろんな人で行ってもヌードになるの?

もちろんよ。ぜんぜん問題ない。自然の中で自然な姿でいるととてもリラックスできるのよ。

おいおい君たちはなんかの動物にでもなりたいのか??(^_^;)

あと、体に水着の後がつく日焼けも嫌だそうだ。全部焼きたいんだと!

うーーーん、西洋人って何者??

モニカとオレはまったく恋愛感情無しの純オトモダチ。だから余計恥ずかしい!(^^;)

しかし当の本人は何も問題ないって余裕の顔してる。ちょっと腹立つ。。

その後、その話題には触れないように口にはださないようにしていた。

車はハイウエイを時速150キロで走り続ける。広大なひまわり畑の黄色が眩しい。そうそう以前のブログでひまわり畑のことを書いた時は知らなかったが、ブルガリアルーマニアのひまわり畑はすべてオイルを作るために栽培しているのだそうだ。

特に渋滞もなく約2時間で黒海のある海辺まで着いてしまった。

本日泊まらせていただくお宅は、これまたかなり素敵な家だ。オレよりちょっと年上の男性ガブリエルが恋人といっしょに住んでいる。敷地が大きく別棟でダブルベッドの部屋が3部屋とキッチンがある。ここはちゃんとしたゲストハウスとして収入を得るための施設だ。しかしモニカは友達なのでタダで泊まらせてもらえる。すごい人脈だな~(^^;)

f:id:letsenjoyhappylife:20190807051546j:plain

庭にはウサギ、猫、犬がランダムに放し飼いされている。猫には子供が生まれてすごくかわいい。2匹子供のかわいい犬もいる。萌え~~最高だな~~♪

f:id:letsenjoyhappylife:20200610150639j:plain

もう今日は夕方だけど、どう海行ってみる??とモニカ。

今日はもう疲れたから海は明日にしよう!できるだけ引き伸ばしたい心理がそう言わせたのだろうか・・・・

まあ、とにかく今日は何も考えず寝よう・・・眠れるかな・・・(^^;)